寝た子を起こすナ!

ジン4歳、レイ2歳になりました!

2006年12月

さよなら2006年

毎年言っている気がするが、本当に今年一年はあっという間に過ぎた。

ダンナさんもワタシも、ちょっと歳とったくらいで、そんなに代わり映えはしないが、チビたんは飛躍的に成長した1年だった。
去年の今ごろは、眠ってばかりだったのに、すっかりアンヨが上手になって、いたずら三昧の毎日・・・

今年は旅行もけっこう行ったなあ。母の定年祝いに鹿児島、家族旅行で北海道と軽井沢。
ダンナさんが何ヶ月もかけてお庭を整えたり、チビたんとベビースイミングに通ったり(1ヶ月半だけだけど)ママ友達とますます仲良くなったり。
毎日が忙しくて、充実した一年だった気がします。

今年一番のイベントは、やっぱり断乳。
生まれてから、一日だっておっぱいを飲まない日はなかったチビたん。おっぱいなしで、初めて一晩を明かしたとき、チビたんのいつもと変わらない笑顔を見てどれだけほっとしたことか。妊娠→出産→断乳でほぼ丸2年。やっと一山越えたような気がしたもんだ。今では毎日お酒を堪能してます。生きててよかった♪

今年一番うれしかったことは、チビたんが歩いたこと。
今年一番悲しかったのは、大切な友達がつらい目に合ってしまったこと・・・。
でも絶対来年は最高に幸せな年になると信じてます。

子育てを通して、いろいろ考えさせられることも多かった。
チビたんがよく食べるようになってからは、食材や味付けにこだわるようになったし、環境問題とかエコにも気を配るようになったかな。

そして、自分の子供だけでなく、一緒に遊んでいるチビちゃんたちの成長もとっても楽しみになった。今年生まれたばかりのベビちゃんも増えて、ますます楽しみが増えました。

来年の目標は「もっと肩の力を抜いて、楽しく子育てすること」
もし、リキ入ってたら軽く背中を叩いてやってくださいね。
あとは、お菓子をちょっと上手に作れるようになりたいな。

いろんな事件も多かった2006年だけど、2007年は世の中が平和で穏やかな年になりますように・・・
来年もよろしくお願いします!


ハッピーバースデイ パパ

今日はダンナさんの38回目の誕生日。
クリスマスと近いが、お祝いは毎年それぞれやっている。

ところが今年。
「忘年会やろうよ!」の友人の誘いに、二つ返事でOKしたワタシ。子ども抜きでお酒が飲めるなんて、スゴイ、スゴイ、2年ぶりっ♪
この喜びをダンナさんに報告した次の日。
「なんか忘れてない?」と彼。
・・・・あ!!
そう、ダンナさんの誕生日とバッテイングしてたのでした。

でもそこは強行突破がワタシ流。ダンナさんも「いいよいいよ」と言ってくれてるし。たまーに「誕生日も忘れちゃうしねっ」といじけ混じりのイヤミが聞こえてくるが・・・

飲み会は夜子どもが寝てから。夜遅いので、丸一日お祝いできるじゃん。そう思い前から内緒で準備をすすめていた。先日はチビたんがいい子でお昼寝してくれていたので料理の下ごしらえもばっちり。ケーキも焼けた。

そして早朝。作っておいた飾りつけを終わらせ、料理の仕上げに取り掛かった。


部屋







ところが!やはりチビたんがそう大人しくはしてくれない。仕方ないんだけど・・・でもさ、一緒にパパをビックリさせてあげようよ。
当たり前だけどそうは問屋が卸さず、暴れるは泣くわやりたい放題。仕方なくお散歩に連れて行ってもイヤイヤ。ご飯あげてもイヤイヤ。
しまいにはワタシはイヤイヤになってしまった。
ダンナさんは前日深夜帰宅だったので10時になってもまだ寝ている。

お恥ずかしいけど泣きながら「チビたん預かって〜」と寝室へ。
本当はゆっくり寝かせてあげたかった。起きたら部屋が変わってて、ご馳走がならんでて、ビックリしてるところにクラッカーを鳴らしてさらにビックリさせる予定だった。そんなサプライスは見事崩れ、一番彼が恐れている「ママさんマジギレモード」で誕生日の朝を迎えてしまったのだった。

結局ダンナさんにチビたんを見てもらいながら、料理をすませた。
メニューは
・ハンバーグ
・マカロニサラダ
・白菜とベーコンのスープ
・ごはん
・チョコショートケーキ

なんかものすごくスタンダードメニューだけど、一応ダンナさんの好物を揃えたの・・。
ハンバーグもこだわり版。おかげでダンナさんには大好評。チビたんには不評だったけどね・・・
料理





プレゼントはB’zのライブDVD。
本当は一緒に見ようと思ってたんだ。でも昨日から風邪を引いたダンナさん。薬を飲みコタツで横になっている。話しかけても薄ら返事だと思ったら、マンガを読んでいた・・・。しかし今日は誕生日。彼の好きなように過ごさせてあげようじゃないか。

そしてワタシは年賀状作成、彼はコタツで眠るという、それぞれ別々の一日になった。でもぐうぐう眠る顔を見てたら「・・・まあいっか」という気分になってきた。

結婚して4年目。へんな話、離婚することもなく、事故もなく、怪我もなく3人元気で過ごせてるんだもん。特別に何かしなくても、いいかあ・・・
ワタシとしては、喜んでもらいたいって気持ちがあったんだけど、最近何をやっても空回り。チビたんのグズグズにイラついて怒っちゃったりして逆効果じゃあ。
来年の目標は「頑張らない」
頑張ってテンパるのはもうやめた!
来年こそ、頑張らないように頑張るぞ!・・・あれ?


おめでとう

マジで切れまくり・・・

今朝チビたんは2時55分に目覚めた。
ママ友達から「子供が歩き始めたとき、夜泣きした」という話を聞いたが、ウチの場合夜ハイである。夜にハイテンション。ダンナさんは仕事があるし、仕方なくリビングへ。2時55分から4時くらいまで、チビたんは部屋を徘徊しまくった。勘弁してよ・・・

朝。チビたんは眠っているが、ワタシはダンナさんを送り出さねばならぬ。お弁当を作り、さっとお風呂を洗ったり洗濯を干している間もチビたんはすやすや。やれやれ。ワタシもベットにもぐりこむと・・・30分もしないうちにチビたん起床。がっかり。

朝早く病院へ行き、受付だけ済ませてくる。順番がなかなかこなそうなので、一時帰宅。寝不足のワタシは眠い。何をやったかあんまり覚えていないくらいなのに、チビたんは元気ハツラツ。一体どうしたんだよう。

再度病院へ。思ったより待たされた。これ以上病気をもらいたくないので、チビたんを抱っこでがっちりガード。ああ・・・11kgの重さは病み上がりのワタシには堪える・・・吸入では嫌がるチビたんを羽交い絞めすること15分。冗談でなく汗だくになった。

帰りの車、20分くらい眠ったくらいで、家に帰ってもまあああああったく昼寝をしないチビたん。あんな深夜に起きて遊んでたんだもん、絶対昼寝は爆睡のハズ!と思っていたワタシの期待はことごとく裏切られた。
今日は年賀状を作成する予定だった。今までこんなに年賀状の仕掛けが遅くなったことはない。絶対元旦には着かないだろうな・・とわかっていてもあせる。チビたんが起きてるときにパソコンを使いたくないけど・・・仕方ない。

このパソコンにも大変問題がある。
突然カーナビの話になるが、うちはソニーのHDDナビを使っている。ポータブル式なので、パソコンに接続して地図の更新ができるという優れモノだ。で、今年も2007年版の新地図をダンナさんがダウンロードしているのだが、絶対固まってるよ、というくらい進みが遅い。というか絶対固まってる。ずっと岐阜県の更新のままストップだ。

結局途中で更新をあきらめるものの、固まっているのでキャンセルできない。よって強制終了。でもこんな風に何度も更新→失敗→強制終了を繰り返している間にパソコンがおかしくなってしまったようだ。
年賀状作成ソフトが開けない・・・ど、どうすんのよーこれじゃあ何もできないじゃん。
慌てていろいろいじっていると、しびれを切らせたチビたんがやってくる。そしてキーボードを置いていた簡易椅子を振り回し、パソコン本体にボディーブロー・・・その瞬間。画面が落ちた。チビたんがキーボードを無茶苦茶連打したり、接続部分をグチャグチャいじくり倒したせいだろう、再起動かけてもヘンなメッセージが出てきて、あがってこない。一体なんど強制終了→再起動→強制終了→再起動を繰り返せばいいのか。この時点でワタシの怒りはピークに達した。
タダでさえ、チビたんが具合悪くて引きこもりのこの時期、パソコンなくしてどう乗り越えたらいいんだ!

うちのパソコンはテレビが見れるので、ふてくされたワタシはテレビに切り替えた。すると・・・テレビも見えなくなってる・・・・。
テレビだけならまだしも、録画予定は盛りだくさんだ。この年末のテレビの祭典時期に録画できなくてどうする!!テレビっ娘のワタシはくやし涙さえ出てきた。

もうこうなったら、ふて寝!寝不足だからイライラするんだ。相変わらずおかしいくらい動き回ってるチビたんだが、ほっといて昼寝しよう。
・・・・できるわけナイ。こたつで横になっているワタシの顔の上に乗り、髪の毛を引っ張り、めがねを剥ぎ取り、しまいには平手打ち。ハイハイでワタシの上を何往復も・・・
「家庭内暴力」
こんな言葉が脳裏をよぎった。

年賀状も作れない。テレビも見れない。チビたんの気管支炎のため遊びにも行けない。誰ともしゃべれない。寝ることすらできない。なーーーーんにもなーーーーーーんにも出来なかった!!!

さらに腹立つことがひとつ!家の駐車場に謎の物体が死んでいるのだ。カエルだかヤモリだか・・・ミイラ化してるが明らかに足がある。駐車し、車から降りようとすると必ず足元にいるのだ。しかもかなり前から。ダンナさんももちろん気がついているのに、いつまでたってもいつまで待っても片付けてくれない。毎回足元を見るたびに、おカド違いかも知れないが、ダンナさんに怒りを覚える。だってこんなキモいやつ、ワタシに始末できないよ〜(涙)

・・・ハア、一気に怒りをぶちまけた。ちなみにこのブログはウチにある昔のノートパソコンからアップしている。このパソコンは古いので接続も変換も遅いこと遅いこと。さらに怒りは増していくばかりである。

クリスマスダイジェスト

久々のブログアップ。このクリスマスウィーク、いろんなことがありました。

22日(金

出会いは母学。よく遊んでるメンバーでサークル「なつっこ」を結成。(みんな夏生まれなので)なつっこ活動第2回目の今回はクリスマスリースを作るはずだったのだけど、リーダーコウキママの長女ちゃんがおたふくになってしまったため欠席。きゅうきょクリスマスパーティーに変更。お料理は手作りで持ち寄り、クリスマスソングを流し、みんなでパパにお手紙を書きました。お料理はみんな上手で、メインあり、デザートありの大ごちそう!なかでも心ママのまるごとチキンには一同ビックリッ。ママも子どももお腹いっぱい食べました。クリスマスパーティーは何度やってもいいものね♪
チキンゼリー







サラダケーキ






イッチおにぎり








23日(土)
ダンナさんと母とチビたんと4人で、お墓参りに行きました。今年一年皆元気で幸せでいられたことをお父さんにご報告。チビたんがよちよち歩いてる姿をきっとお父さんも見守っていてくれることでしょう。
その後は「お肉食べたいなあ・・」というワタシのリクエストから、しゃぶしゃぶのお店「木曽路」へ。柔らかい霜降り牛をパクパク食べるチビたん。途中、豆腐は“ナイナイ”牛肉は“あーん”のサイン・・・末恐ろしいわあ。

24日(日)
いよいよクリスマス・イブ。なのにダンナさんはやり残した大掃除の片付け、ワタシはチビたんへのプレゼント(たまたまタイミングがあっただけなんだけど)セーターを仕上げるべく、朝から余念がない。

夕方近くにやっと二人とも落ち着いて、買い物をすませクリスマス・ディナーの準備。昨日母にイチゴのあまおうを買ってもらったので、予定外だけどケーキも作ることにした。村上祥子さんがテレビでやっていた“レンジでできるスポンジ”
あれにトライだ。メインはローストビーフにトライしようと何度も思ったが、チビたんも食べれるので当初の予定どおりエビフライ。あとダンナさんのリクエスト、グラタン。それにサラダがあれば充分でしょ。

さて、やるぞ!と思った矢先、何だか寒気が・・・そういえば昨日の夜から喉が痛い。まさか・・風邪?いやいや、よしんば風邪だとしてもクリスマスの夕食を作らないワケにいかない。元気なことにして、料理に取り掛かるものの、いつもの何倍もしんどく感じる。く、くそー夜に飲もうとビールだっていっぱい買ったのに。。。くやしい〜。

ケーキは5分レンジで加熱しただけとは思えないくらい、ふんわり出来た。デコレーションセンスがないので写真には残さないが、ご希望の方レシピ教えまーす。エビフライは「か、かきあげ?」みたいに小さくなっちゃったけど量だけはあるので、タルタルソースをかけてたくさん食べました。

いよいよプレゼント。チビたんだけはプレゼント盛りだくさん。
まず、千葉のおじいちゃん、おばあちゃんからは積み木と絵本のプレゼント。

つみき







東京のばあばからは音の出る絵本とカラクリ絵本。いっきに絵本持ちになったチビたん。
絵本







そしてワタシからは手編みのセーターのプレゼント。
セーターセーター全容







最後に家族全員揃って「靴」
これが今年の金丸家のプレゼントでした。
ダンナさんとワタシはサイズが同じなのでどっちがどっちか分からないかしら。黒いラインが入ったアディダスのスニーカーがダンナさん。チビたんもあんよが出来るようになったし、3人で来年はいろんなところに行こうね。
靴






そして熱をはかってみれば37度越え・・・ハアまたやっちゃった。チビたんのがうつったな。こんなんじゃあお母さんダメね。来年は体力増強に努めます。


25日(月)
今日はダンナさんが有給休暇。なのに朝からダウンしているワタシ・・・
チビたんの咳も鼻水もなかなか治らないし、一緒に病院行って見てもらえば?のダンナさんの一声で、前から気になっていた評判の良い病院へ行った。するとなんとチビたん“気管支炎”になっているとのこと。何日か前に違う病院へ行ったばかりなのに・・そこでは軽い風邪くらいしか言われなかったし、薬も2日分しか出してもらえなかったんだよ〜。
「一週間は安静にしてあげてください」と先生。ガーン。
ワタシのほうは大したことなく、薬で今はもう復活。でもこの年末どこにもいけないなんて・・・せっかくチビたん上手に歩けるようになったのに、可哀想だ。
でもいい新年を迎えるために、病弱親子は大人しくしてますか。
この日、寝ている間にダンナさんが家中掃除してくれて、ピカピカに・・・掃除が嫌いなワタシ、コレが一番ありがたいクリスマスプレゼントでした

ダッフルコート

チビたんにダッフルコートを買ってやった。
あれは10月だったかしら。表参道のベネトンメガストアで、超キュートなダッフルコートに一目ぼれ!そのとき買っとけば良かったものを、なんとなく購入しそびれた。どうしても忘れられず、他のベネトンの店舗を探すも見つからず。ベネトンでキッズを取り扱っているのは、関東だと表参道と新宿だけだというのだ!グチグチ言ってたら、ダンナさんが新宿のメガストアに連れて行ってくれた。そこでやっとゲットしたという、ワタシにしてはめずらしく思い入れのある一着だ。

買ったときから冬が来るのが待ち遠しかった。着せてみると、ベネトンは色使いが派手なので、チビたんのようなアジアン顔にはイマイチ似合わないということが分かったが、まあいいさ。こんなの親の自己満足だもんね♪

今日もダッフルコートを着せて、近所の公園へお散歩。チビたんの大好きな三輪車へのせて、木枯らしがふく中外へ出た。
最近のチビたんは、だいぶ歩くようになってきた。まだ足がしびれたオッサンのような歩き方だけど、ハイハイと五分五分というところか。ダッフルコートをきたチビたんがヨチヨチ歩く姿はなんとも愛くるしい。

写メ撮っちゃおーっと。
でもシャッターが下りるときには、しゃがんだりハイハイしたりして、なかなかうまくいかない。
と、思っているとこっちに向かって笑顔で歩いてくるではないか!
「そのまま、そのまま!」

シャッターが下りるのと同時だった。
ごちーん!

・・・チビたん顔面から転倒。
なんとカメラにはその決定的瞬間が・・・!

ゴン






コンクリートにおでこをぶつけたチビたんは、抱き起こすと当たり前だけど大泣き。しかもすり傷ができ、血がにじんでる。うわあ、やっちゃった・・・。
隠しようもない額の傷。ご、ごめんよチビたん。

お散歩は中断し家に帰ることにする。でもすっかり泣き止むと、ある思いがワタシの胸に・・
「家でもう一回写真撮ろう」
可愛い姿はやはり収めておきたいじゃない?
しかしチビたんは大泣きして疲れたのか、三輪車でウトウトし始めた。
間もなく爆睡。
ゆらゆらして危ないので、フードをかぶせて先っぽを持つという頭ハンモック状態のまま三輪車を押し続けた。すれ違う人も「あらー寝ちゃったの」と笑っている。
経験したママは少ないと思うが、三輪車上で子どもが寝てしまうと、結構大変なのだ。落っこちないように支えながら歩くのでかなりゆっくり。ホントは恥ずかしいからはやく立ち去りたいのだけど・・・

結局ダッフルコートを着て歩いてる姿を写真にとることができなかった。残念。
家の前にて、無理矢理だけど三輪車の上で眠りこけるチビたんをパチリ。
・・・でも。鼻水は出てるし、おでこはアザになってるし、しかめっ面で寝てるし・・・全然可愛くないよ〜この写真!


Z

最近の世間事情

ノロウイルスの猛威がすごい。
ワタシの回りでも「ヤラれた・・・」という声をあちこちで聞く。
嘔吐、下痢、腹痛などの症状が出るというこのノロウイルス、怖くて怖くて仕方が無い。だって気持ち悪くなるの、大ッキライなんだもん。(好きな人はいないと思うが)もうホント恐怖に近い。しらふの状態で嘔吐ができるか。

先日も鼻水ズルズルのチビたんをイヤイヤ病院に連れて行った。マスク&布手袋の完全防備で危機管理徹底。病院でノロに感染したらたまらないもんね。

ノロと言えば苦い思い出がある。
2年前のことになるだろうか。ワタシが働いていた給食会社で、ノロウイルスによる集団食中毒を起こしてしまった。創業当時より衛生事故がないのがウリだったワタシの会社だが、あっという間に新聞、テレビなどのメディアに報道され大変な大騒ぎに。

実際のところ、感染源は不明。ただ食堂を利用した方に食中毒症状が多くみられた、ということで、事故の発表になってしまった。
会社でも一層の衛生管理が厳しくなり、ハンドブラシという名のたわしで一日何度も手を洗わされたり(たわしだよ!)食品の消毒も加熱も「これ・・味どうなの?」となるくらい徹底化された。

それはまあ良い。しかしこの事件により、営業所の責任者も栄養士も、騒ぎが落ち着いたあたりで自主退社してしまった。上司は責任をとらされ愛知県へ転勤に・・・そして会社自体もいくつかの大手のクライアントに契約を打ち切らた。そこで働いていた人は多く行き場を失った・・・。いろんな人の人生が少しかもしれないが、狂わされてしまったのだ。

当時はまだ、おう吐物が風化し、ウイルスが空中内に散布される、なんて知られてなかった。家庭や電車など日常生活で感染することもわかっておらず、ただ「食中毒」の扱いを受けていたのだ。
こんな感染源がはっきりしないウイルスのせいで・・・
あのときツライ目にあった人たちは、今どんな気持ちでこのニュースを見てるんだろう。かなり気になる。

そして話は変わるが。
ここ何日か、テレビをつければ松坂だ。契約が決まって満面の笑み。
野球だけじゃなく家族を大切にする人なのね・・・と初めはかなり好印象だったが、最近なんだかうざったくない?
なんかさあ、いちいちツマツマうるさいんだよね。
「妻の誕生日プレゼントを買いにいかなければ・・」ってそんなん二人でやってくださいよ。
「子どもの声を毎日電話で聞いて」って言ってたけど、たしか子どもってまだ1歳にならないくらいじゃなかったっけ?そんな乳飲み子が電話口で都合よくしゃべるかっていうの。ベストファーザー賞でも狙っているのかしら。
家族を大切にするのは好ましいが、それを敢えて好評することないと思う。妻と子にだけ伝えれば良いのだ。アメリカでの生活における家族の待遇をみれば、大切に思ってることくらい一目瞭然なんだから。男は黙って・・・・ですよ、日本男児。

でもこんなこと言ったら「妬んでるんじゃないの?」って思われるんだろうな。
でもさあテレビでツマツマツマツマ言ってるんだもん。いい加減にしろって感じじゃない?まあテレビばっか見てるのもいけないんだけどさ。ノロウイルスが怖いばかりに、あまり外出ぜず、すっかりテレビっ子になってるワタシたち親子なのでした。


クリスマス☆パーチー

保健センターで毎月集まっていた母親学級は、今年の10月で終了してしまった。
でも「これからも毎月集まれたらいいね」というみんなの意見から、月に一度、みんなで集合して一緒に遊ぼう!ということになった。

今日は第2回目。
市民交流センター“おあしす”で部屋を借りて、クリスマスパーティーが行なわれた。幹事はヒロト君、ことみちゃん、めぐみちゃんのママたち。3人でサンドイッチやケーキなどの料理を手配してくれたり、連絡を回してくれた。そしてこんなサプライズ☆プレゼントまで!
帽子&カード




可愛いサンタさんの帽子と手作りのクリスマスカード。カードは写真とメッセージが入るようになっている。すごーい!!ママたち頑張って手作りしてくれたんだ・・・。どうもありがとう!ウルウル(涙)チビたん、素敵なクリスマス・プレゼントいただいちゃったね・・・

みんなで帽子をかぶったら、とっても可愛いのに、やはり子供達はかぶりものが苦手な様子。仕方ないのでママたちがかぶってる。

みんなあちこちバタバタ走り回ってる。食べ物ももう大人と一緒。サンドイッチやケーキを美味しそうにほうばっている。いやあ、それにしても、ひと月会わないだけでも成長が著しい。生後2ヶ月くらいのホヨホヨ赤ちゃんのときを知ってるだけに「大きくなったねえ〜」の声があちこちで聞こえてくる。みんな元気に大きくなって・・・何だか他人の気がしないよ。

誕生日会につぎ、大人数の出席。話したいことはいっぱいあるし、子どももあちこち遠征しててんやわんや。あっという間に時間が過ぎた。最後はお決まりの記念撮影。
ハイチーズ






まだまだクリスマスというイベントが、おちびさん達には分からない様子。でも来年あたりは「サンタさん来るかなあ」なんて言ってるかもしれない。

子どもにとって、クリスマスはビッグイベント。こんな風にお友達と、そして家族と一緒に楽しい時間を過ごすのだ。

クリスマスが楽しくないときもある、と気がついたのはいつのことからだったろうか。みんな彼氏と特別な一日を過ごしているのに、自分だけ一人ぼっちのクリスマスイブ。よせばいいのに手相で恋愛運を見てもらい「男運は良くありませんね」とか言われちゃって。クリスマスに一人で手相見てもらったら、占い師じゃなくたってそう言いたくなるっつうの。
チビたんもあと十何年か後には、大切な人に思いが届かず、一人寂しくケーキを売ってたりする時期もくるのだろうか。(槙原の歌みたい)「来年こそは彼女つくるぞ・・」なんてつぶやきながら。


あと、十何年か後。
このおちびさん達が大人になったとき。
いったいどんなクリスマスがこの子たちを待っているんだろうか。
好きな人と一緒に過ごすのかな。
家族みんなでお祝いするのかな。
大勢の友達とハメをはずしておおはしゃぎするのかな。
一人ぼっちで部屋でDVDを見てるのかな。
寒い中、ケーキを売っているのかな。
そんなクリスマスを迎えられるような、平和な世の中でありますように・・・




ご対面

昨日、うちに高校時代の友人“ぱっくん”が遊びに来た。
「ぱっくん、なんて呼ばれるの久しぶりだよー」と彼女は笑っていたが、ワタシにとっても“なが”と呼んでくれる数少ない友人の一人だ。(旧姓がながしまなもんで)

ぱっくんは高校2年生のとき同じクラスになって以来の友人。実は中学も隣で近く、地元が一緒。ほとんど同じような土地で幼少時代をすごしているのだ。高校は「治安わりい」と評判の蒲田。遊ぶ場所には事欠かないので、よく放課後にシェイキーズのピザ食べ放題とかカラオケに行ったりしたっけ。人生最大に楽しかった時期である。

お互い実家も引っ越してしまったし、ワタシは結婚してから2年間町田に住んでいたので、あまりに遠く、すっかり疎遠になっていた。しかし彼女は結婚してなんと越谷に住み、ワタシは隣町の吉川に住居を構えた。なんという偶然!車で30分くらいじゃあん。ということで久々の再会が実現したのである。

いやあ、それにしても何年ぶりだ?ワタシの結婚式以来だから3年ぶりかあ・・・。
彼女の結婚式のときはワタシは臨月、残念ながら出席がかなわなかった。

チビたんとは初対面。病み上がりでちょっとご機嫌ナナメのチビたんだが、ぱっくんは「可愛い〜」と言ってくれた。なんでも家にいる犬のぬいぐるみにそっくりなんだと。今度見に行かなくちゃ。

結婚式のアルバムを持ってきてくれたぱっくん。ダンナさんは長く付き合っていた彼氏で、すんごい昔に1度会ったことがある。今は越谷で学校の先生をしてるんだそうだ。結婚式の写真はとっても綺麗ですっかり参加した気分になってしまった♪それにしても昔の友達っていいもんだ。何年か会っていなくても、会えば昔に戻ったよう。聞きたかったことや話したかったこともいっぱいあったし、久々にとっても楽しかった。これを機にまたちょくちょく会いたいもんである。



ぱっくん





そうそうご機嫌ナナメのチビたん。発熱の原因ははやり突発でした!よかった〜。ブツブツが背中とおなかにたくさん出てきた。これで乳幼児の登竜門を越えたのね。記念に写真を残しておこうと思ったのに、取材拒否・・・はやく機嫌よくならないかなあ。
ブツ

曖昧模糊

日曜日から発熱が続いているチビたん。
今朝の体温は38度。うーん、まだまだ安静が必要だ。
昨日までは食欲もあり、元気だったのに、今日はうって変わって病気モード。
機嫌は悪くて泣いてばかりだし、ご飯もぜんぜん食べてくれない。
そういえば、昨日の夜も1時間おきくらいに起きてたな・・・昼寝も少し寝るとすぐ目が覚めちゃう。

こりゃあ、本格的に風邪ひいてるなあ、と思っていた矢先、お腹やらアゴやらに赤い発疹があるのを発見。
「あれ・・・突発だったの?」

しかしイマイチ確信が持てない。突発にしては発疹も発熱も控えめすぎやしないか。
話によると、40度近い熱が幾日も出て、その後の発疹ときたらもう、全身オムツかぶれのような状態になるとか・・・

チビたんはアレルギー持ちなので、ちょっと体に合わないものを食べると、背中にボチボチができる。その発疹に似てなくもないような・・・でも最近アレルギーは落ち着いててしばらく出てないし・・・・でも体力落ちてるから内蔵が弱ってるのかも・・・

いろんな考えが頭をめぐる。この発疹・・・突発なのかアレルギーなのか判断しかねる。
曖昧模糊。

中には突発を2回やる子もいると聞く。その場合、1回目の突発は比較的症状が軽いようだ。これじゃあチビたんはまた突発やるかもしれないなあ。明日になって派手に発疹が出れば、逆に安心できるのに。

熱以外にもまだ鼻水がズルズルだし、今日は下痢もしていた。熱が下がったとはいえ、全く油断できない状況が続く。
3日間の引きこもり。
こんなときは仕方ないので、チビたんをおぶい、料理を頑張る。
病気のチビたんに、ちょっとでも元気を出してもらいたくて、おやつを作ってやった。
一昨日作ったサツマ芋のクッキー。そして今日はみかん寒。
みかん









「ほーらチビたん、あーん」
口に入れると、瞬間リバース。
クッキーは舌で押し出され、みかん寒はペッと吐き出された。

えーん。
サツマ芋のクッキーはなんだか乾パンみたいになっちゃったし、みかん寒は寒天入れすぎてプルンプルンとは程遠い食感になってしまった。確かにマズイ。だからって、だからって・・・このマズイおやつをワタシが食えというのか〜

そしてさらに失敗は続く。
わかなちゃんママに練りゴマをたくさんいただいたので、大好きなゴマ豆腐を作った。ダシは昆布とカツオからとったし、吉野葛を入れ丹念に練り上げたのに・・・
「おいらね、あんまりゴマ豆腐好きじゃないの」とダンナさん。
チビたんも一口でストップ。
ゴマ










まあ、いつも成功するわけじゃないけどさ・・・・
でも、一生懸命作ったのにさ〜
がっかりだよ!(桜塚やっくん風)







またもや空振り

日曜日の朝、39.5度の熱を出したチビたん。
昨日は38度台、そして今日は37度台に下がってきた。ヤレヤレ。

今回は、鼻やら咳がなく、発熱のみ。
食欲もあるし、あまりツラくないのか、普通に動いてる。
おお、もしかしてこれは突発・・・・??

なーんて淡い期待を抱いていたのだけど、熱が下がっても発疹が出てこない。
なんだ、やっぱりタダの風邪。またもや空振りしてしまった。

熱が下がると同時になにやらご機嫌もナナメになってきた。甘ったれた声でヒンヒンとよく泣くこと・・・。しかたないので、ずーっとオンブしてた。
でも、前みたいに、高熱にうなされて、ピクリとも動かなかったことを考えれば、ご機嫌悪いくらい全然マシ。あれはホント怖かったもん・・・機嫌悪いのも、症状が軽い証拠だよ♪

チビたんの発熱のおかげで、入っていた予定をキャンセル。
特に月曜日はネットワークの活動で、スリング講習のサポートをすることになっていおり、穴を開けたくなかった。

社会人生活10年。
“ドタキャンはNG”
“人に迷惑をかけない”
こんなことは暗黙のルールだった。自分が穴を空けることで負担がかかる人が必ずいるからだ。
だが、大人の世界では常識でも、子どもには通用しない。そしてこんなこと度々あるのだ。

仕方ないと分かっていても心苦しい。
こんな風になるのがイヤだったから、自分のなかで「やらなきゃいけないこと」を少しずつはずしたくなっていた。

でも。
「もっと楽にやったら」と教えてくれた人がいた。
「一生懸命、でも適当に、細く、長くだよ」と言ってくれた人がいた。

うーーーーーーーん。ホントだ。
チビたんがいる今、優先順位が代わったというのに、いつまでも自分のルールに当てはめて考えていた。
ゴメンね、ゴメンねばっかり言ってたら楽しくないもんね・・・。

うまく言えないけど・・
たぶん、今まで「迷惑」と思っていたことって、今は違うんだ。
責任感が強いのは良いことだけど、その責任感は今はチビたんに最も向けられなきゃいけないんだよね。そのためには助けてもらうことや甘えることも必要なんだって気が付いた。

なんでも自分でやらなくちゃと思うのはワタシの悪いクセ。
大切なことをまたママ友達とチビたんに教えてもらいました。
ありがとう・・・



Profile
じんママ
ダンナさんと長男ジンと次男レイの4人家族。ブログが今、一番の楽しみなのに、チビ2人にブロックされている今日この頃。寝ている間にこっそり書いてます。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
キリンビールブログ発ブログパーツ