寝た子を起こすナ!

ジン4歳、レイ2歳になりました!

2007年02月

マイケル買い

昨日は土用出勤の代休ということで、ダンナさんが家にいた。

ワタシが「○○が欲しい」と言いながらも、ずっと行動に移せなかった幾つかのブツ・・・
それを今日は全部買おう!ということに、なぜだかなってしまった。

◎チビたんに壊されたワタシのメガネ
◎チビたんの食事用ベビーチェア

これは生活必需品だから、まだ良い。
さらに、タイミングと勇気が必要なこんな買い物をまとめてしてしまったのだ。

◎ウォーターオーブン“ヘルシオ”
◎おもちもつけるホームベーカリー

ヘルシオもホームベーカリーも実はずっと欲しかった。吉川に引っ越してきてからずっと狙っていた。しかしボーナス時でもないのに、家電2点買い?いいのか?我が家。

コマーシャルでおなじみ「これからは水で焼く」のヘルシオ。
今までうちにあったオーブンレンジは、ダンナさんが一人暮らしのときから使っていたヤツでもう10年近くになる。レンジとしては申し分ないが、オーブン機能がどうも・・・。余熱をすればヘンな臭いがするし、170度で焼いたケーキは、いつまでも生のままだった。パンも綺麗に焼けないし・・・
減価償却はしてるから、この辺で新しいオーブンを買ってもよかったんだ。

まだ取り扱い説明書を読んでないので、詳しいことはわからないが、「ヘルシオ」で焼いた鶏肉や魚は余分な油が落ちてカロリーセーブできる上に、ジューシーにふっくら仕上がるのだそうだ。

また、ずっとヘルシオを狙っていた理由として「抗酸化物質保存」という効果がある。ガンとか老化の原因となっている活性酸素、ぶっちゃけ体内のワルモノを効酸化物質がやっつけてくれるのだ。効酸化物質は野菜とかくだものとかいろんな食べ物に含まれてるのだけど、加熱調理の間になくなってしまうものが多い。どういうカラクリかはわからないが、ヘルシオによる特別な機能で、それをキープできるというじゃないか!
ワタシも昔はこの効酸化パワーに期待して、サプリメントでビタミンEやらCやら飲んでいたが、妊娠を期に止めてしまった。さぞかし体内老化が進んだに違いない。
それが、食べ物からちゃんと摂取できるとは・・・

まさに食べるアンチエイジングやあ〜(ひこまろ風)

まあ目に見えるものじゃないし、宣伝してる効果は6割りくらい信用して、いろいろ試してみよう。もともとはダンナさんのダイエット食作りを目的として購入したんだしね。ダンナさんは「ヘルシオのおかげで痩せたって言われたらシャクだ」と言ってましたが・・・

そして、ホームベーカリー。
これはずっとずっと欲しかった。結婚してからずっと。
でも何かと忙しかったし、パン屋のパンは美味しいし・・・と先延ばしにしてきた。
が、こっちに引っ越してきてからというもの、徒歩圏内にパン屋がないっ!
食パンに、ジャムやバターで味をごまかして、食べていたけれど、最近近所の仲良しママがホームベーカリーを購入。
そのパンのあまりの美味しさに、「やっぱパン自体が美味しくないとね・・」と再実感。
ダンナさんの体のこともあるし、パン食よりご飯食のほうがいいに決まってるんだけど、全粒粉を入れたパンならヘルシーだしな・・・とふんぎりをつけました。
これもまだ使い方を把握してないけど、できたてのパンが食べられるなんて楽しみだなあ♪

タイトルの「マイケル買い」
お店の商品を、「ここからあそこまで全部ちょうだい」という剛毅な買いっぷりを表現するときに使われる。
家電2個レベルでこんなこと書いたら、マイケル・ジャクソンに怒られるが、買い物に関してはこと慎重派のワタシには、こんな買い方珍しい。

でも、うちは「価格.COM」で調べて買うので、家電量販店に売ってるものより断然安い。2点でも手が出るくらいだ。電気屋に行って、ほしい商品のパンフレットをもらい「価格.COM」で最安値のものをゲットするのが我が家流。
機能も最後の下見に家族で家電屋へ行った。
そこで、テレビで話題の「ジョーバ」発見。
ダンナさんは欲しいらしく、楽しげに試乗してたが、さすがにこれはうちには必要ないですよ。


6

楽しい休日

昨日、高校時代の友人がはるばる我が家へ遊びに来てくれた。

メンバーは、金さん、磯村、三浦、みどり。
毎度おなじみ水泳部13期の面々だが、みどりはうちに来るのは初めて。
公務員同士の職場結婚をして、もう2年になるみどりちゃん。
そのため、みどりちゃんは移動になり、今は残業が多く、ちょっとハードなんだって。
でもダンナさんは定時にあがってくるので、毎晩夕飯を作って待っていてくれてるらしい。それだけでなく、掃除も洗濯も家のことは全部ダンナさんがやってくれるんだって。うらやましい〜。
みどりは実家にいるときより、楽になったらしく、週2回はスポーツクラブで汗を流し、週1回ピアノのお稽古に行ってるそうな・・・。なんちゅう優雅な生活。
海外旅行もちょくちょく行ってて、2週間後には友人とイギリスへ行くそうな。そういえば前回の集まりもニースに行くっていってこれなかったんだっけ。
スキーは毎年北海道に行くっていうしさ。
ダントツでセレブ生活なみどりちゃんなのでした。

みんな始めてあったときは15歳だったのに、今年で33歳になろうとしている。
早生まれのワタシは来月にやっと32歳になるんだけどさ(ほほほ)
昔は集まれば食べ物の話ばっかりしてたのに(恋愛じゃないの?)
今じゃあ健康の話で盛り上がる。

磯村は臨床検査技師をしてるので、ついつい病気とか血液検査のこととかを聞いてしまう。ダンナのコレステロールの数値について、質問したりして。
「うちにも一匹、メタボリック飼ってるよ」と金さん。
ダンナさんは、お酒&タバコ&肉大好きな32歳。コレステロールも尿酸値も高いんだそうだ。自覚症状がないから直そうともしないし、メタボリック離し飼いだよと苦笑いしていた。

体重が気になる三浦さん。毎回太った太ったとお悩みの様子。
でも案外に胃腸が弱く、しょっちゅうお腹を壊すらしい。
この間旅行で行ったシンガポールでも大変だったそうだ。
「いくらお酒をのんでも2日酔いにならないのに、へんな油食べるともうダメなんだよねえ・・・」と言っていた。

食べ物話に花を咲かせていた10代。
恋愛(?)とか仕事の話中心だった20代。
健康が気になる30代。
40代になったらどんな話で盛り上がるんだろう・・
でも、幾つになってもこんなふうにみんなで集まれたら楽しいだろうな。


みんな








全然関係ないんだけど、お庭のミモザアカシアが花をつけました。
なんか花が咲くっていいな。
今年は庭に念願だったあじさいと沈丁花を植えようっと。



ミモザ

どのくらい食べさせたら・・・

母乳を止めた途端、食欲旺盛になったチビたん。
とくにご飯が大好きで、炊きたてのごはんをよそうと、犬のように容器ごとかぶりついてる。

でも・・
どこのお母さんも一度は悩んでると思うのだが・・・
何をどのくらい食べさせたらいいの?ってヤツ。

保健センターでもらった「1歳児〜2歳児の一日の食事の目安」だとこんな感じ。

ゝ軻・・・300CC〜400CC
⇒顱 ΑΑ1/2個
F類・・・30g
さ介類・・・30g
ヂ臚製品・・・50g
ξ于色野菜・・・60g
Г修梁召量邵據ΑΑ120g
┘ぅ睥燹ΑΑΔ犬磴芋50g
果物・・・70g
穀類・・・ご飯3〜4杯


お母さんが食べる量の半分と考えればよいか。

照らし合わせると、クリアしてるのはの穀類くらいだな。
牛乳もせいぜい150ccくらいだし、卵はアレルギーでダメだし。
野菜も全然足りてないや。果物なんて食べない日もあるし・・・

今は、朝、昼は冷凍してあるおかず、夕ご飯は大人と同じものを食べているチビたん。
鍋とか煮物、味噌汁など、顆粒だしやら市販のルーを使ってないおかずを少しずつ冷凍し、朝のおかずにチンして食べさす。野菜のゆでたやつとか焼き魚も冷凍するかな。

昼はだいたいおにぎりが多い。外出するときは100%おにぎりのみだ。

客観的に見ると、体も大きいし元気なので問題ないと思われるが、目に見えてるモノだけが健康とは限らない。ちょっと気になるなあ・・・

実の母に「ワタシって赤ちゃんのとき何食べてた?」って聞くと、たいてい答えは決まってる。“ごはんに味噌汁をかけたもの”だそうだ。
好き嫌いこそなかったが、母が栄養バランス完璧なものを作ってたとも思えない。
それでも健康優良児なワタシ・・・そう考えると、まあ今の感じでいいのかな?なんて思ったりも、する。

ふあー早く小学校に行って、給食を食べるようになってほしい。せめて一食でもちゃんとしたもん食べてれば、まあ安心でしょう。
最近、社会でニュースになってる「給食費未払い問題」
勘弁してくださいよー。
そんなことしてたら給食廃止になるかもしれないじゃん。
日本の子ども達の未来と健康をつぶさないでくれ、頼むよー!!

いろんなことが・・・・

金曜日。
産婦人科へ定期検診に行った。
ツワリもあるし、体重も増えてるので(?)妊娠は順調なんだろうと思いつつ、超音波でヒメタを確認するまでは安心できない。
ドキドキしながら診察。

おっ心臓がぱくぱくしてる。頭と手も認識できるようになり、全体的にかなり大きくなってるような気がする。
よかった、ヒメタ、元気なんだね。
「・・・出産予定日は・・・9月8日でいいかな?」と先生。
いいかな?ってそんなもんかいと思いつつ、計算どおりでビックリ。ワタシの体内時計はけっこう正確みたいだな。

次回までに母子手帳をもらって来てください、ということと、分娩、入院のことについてちょっと説明を受けた。
チビたんを産んだときは、陣痛室でダンナさんに背中をさすってもらったり、水分補給してもらってずいぶん助かった。最後の分娩室まで立ち会ってくれたのだが、今回の病院は、「夜中の立会いは防犯上禁止」なのだそうだ。

あの痛みに一人で耐えろと・・・?!
基本的に計画出産推進の病院だから、夜間や日曜の出産はイレギュラー扱いなのだろう。

・・・うーん。またちょっと迷いが出てしまった。
まあいいや、まだ先は長い。ツワリが終わって、眠気もとんで、頭が普通に戻ったときに考えようっと。

翌土曜日。
旦那さんと大ゲンカ。
旦那さんの健康診断の結果が送られてきて、今までで一番ヒドイ数値を記録したのだ。
コレステロールなんて、もう・・・!
去年も一昨年も、ひっかかってるのに再検査を受けてくれなかった旦那さん。
どうしたらこの事態をわかってくれるのか・・・
そこでつい、こんな言葉をはいてしまったワタシ。
「こんなんじゃ生命保険だって入れないよ!」

これがかなり彼の逆鱗に触れてしまった。
アニータさんよりヒドイ嫁だと思ったに違いない。

しかし険悪なムードながらも話し合いを重ねた結果、今回は再検査を受けると約束してくれた。食事もセーブして痩せて健康になる、とも。
そうよ、そう、ワタシだけならいいけど、アナタにはチビたんもヒメタもいるんだからねっ。健康じゃないと困るわ。
ワタシも「粗食のススメ」でも読んで、食生活を抜本的に改革していかなければ、と決意を固めた。

そんなこんなで出かける予定もキャンセルになったので、チビたんの帽子をせっせと編む。
この間、ママ友のサキちゃんにキャスケットの編み方を教えてもらい、完成したのだが・・あまりに大きすぎて、キャスケットというよりはインド人のターバンみたいになってしまった。
くやしかったので、別の毛糸で再トライ。
2度目だから簡単に編めたし、チビたんの頭にはジャストサイズ。
・・・それなのに、全然かぶってくれない。
かぶらすとすぐ取るし、無理やりかぶせると泣き出す。
これじゃあ写真も取れないじゃん・・・。
二つの帽子を眺めていると、旦那さんに
「なんで帽子ばかり作ってるの?」と言われた。たしかに今年3つ目だわ・・・

3つあっても1個もかぶってくれないチビたん。
モデルがいないので、しかたなく熊のプーさんにかぶせてあげる。
ふーんだ、いいよう、そんなんじゃ来年ヒメタにあげちゃうからね〜だ。






tibita

バレンタインデイ☆2007

昨日、例のママサー(ママサークルの訳ね)“なつっこ”で、バレンタインのスウィーツを作った。
作ったのは2品

・バナナブラウニー
・ダブルチョコレートシフォンケーキ

今回は、お菓子作りが上手なセナちゃんママが講師担当。
用意してくれたレシピでクッキングスタート。
レシピだけではない。材料全て準備し、計量し、なんとラッピング材料まで準備してきてくれたのだ。しかも「味見用」に見本として、上記2品を作ってきた!

セナちゃんママブラボー♪

今年の目標は「お菓子作り」なワタシ。しっとりとした美味しいブラウニーとふんわりやわらかなシフォンの技を体得すべく、エプロンを締めなおしたその矢先!

・・・明らかにチビたんの機嫌が悪い。抱っこしてないと怒り、イナバウアー作戦。おもちゃを渡しても、ぶん投げてヒステリックに。もう料理どころじゃない。

結局抱っこばかりして、どう作ったか分からぬままに、あっという間にお菓子が出来上がってしまった(涙)何もお手伝いできなくて、スイマセンでした、皆さん・・・

分かりやすいレシピをもらったので、家でまた作ってみることにしよう。

グズってたワリに、おにぎりを食べさせると元気が復活したチビたん。
昨日借りた調理室は、オープンキッチン。そういうと聞こえはいいが、仕切る壁がないので、子ども達が出て行ってしまう。
昨日一番の脱走兵は、ひびきちゃんとチビたん。
何度呼び戻しても、ひびきちゃんはトイレに、チビたんは消火器のピンのところへ行ってしまう。

「ちょっと、消火器で遊んじゃいけないって小学校で習わなかった?!」と怒っても未就学のチビたんに通じるわけもない。
ラッピングしたいのに、フラフラ逃げ出すチビたん。マタに挟んでも脱走、片手を持っても脱走。メンドクサイのでベビーカーに乗せたら、なんと後ろ向きに立ち上がり、ベビーカーごと転倒!!もちろん号泣。

あ〜ムカつく。思わず心の中で舌打ち。「・・・このガキャア」

こんなこと書くと、絶対に「はあ?1歳児が大人しくしてるわけないでしょ!」って言われちゃうんだよね。そんなこたあ、わかってます、わかってますけどさあ・・・。きっとこのイライラは、今まさにこのくらいの子を抱えてるママしかワカラナイのよ・・・クスン。

四苦八苦して、仕上がったバレンタイン☆プレゼント。



1







デコペンでメッセージ。みんなは「LOVE」や「パパ好き」とかスマイル君を書いていて超可愛かった。しかしウチは・・

実は本当のバレンタインである14日、ダンナさんは仕事からみの試験がある。その準備で先日も休暇を取って猛勉強していたのだ。そんなダンナさんの労をねぎらうために、ワタシが送るメッセージは「合格」

これがプレッシャーになるという噂もあるが、少しの圧は試験には必要よ♪

しかし寝ぐずるチビたんをベビーカーに乗せたり、荷物をまとめたりしている間に、ラッピングが崩れ、合格の格の字が崩れてしまっていた。

ダンナさんに「ハイ、バレンタインのチョコレートだよ♪」と渡すと・・

「・・・コレ、バカって書いてあるの?」

うっ。確かにさかさまから見ると「バカ」と読める・・・
何だか悲しいやらおかしいやらで、二人で大爆笑してしまった。

家に帰って爆睡のチビたん。
どんなに「クソガキャ」と思っても、寝顔を見ると怒りがおさまるから不思議だ。
寝てるときが一番可愛いとは良く言ったものだ。


めでたし、めでたし・・
2







のハズだったんだけど・・
昨日の夜、今だかつてないくらいの激しい夜泣き。
1時間以上泣き続け、あやしても外にでても抱っこしても泣き止まない。
しかたなく、車で外へ。
試験勉強するハズだったダンナさんの予定は大きく崩れた。
今日、大丈夫かなあ・・・

酒呑み

キッチンの引き出しを開け、調味料類をいじくるのが、チビたんのマイ・ブーム。
ワタシが夕食の支度をしている横で、焼酎をラッパ飲み!
するフリをしているのを発見してビックリした。(蓋がしまってるんで、出てこないんです。念のタメ)
写真は焼酎のビンを持ち、フラフラ歩くチビたん。ダメサラリーマン風?
お酒







そんな話をダンナさんにすると
「やっぱりリエさんの子だなあ」ですって。失礼なっ。

「お酒が大好き!」と広言してはばからないので、すごーい大酒呑みと思われているワタシ。でも強いか弱いかと言われたら、人並みだと思うけど・・・
たくさん飲めば酔っ払うし、飲みすぎたら二日酔いになるし。
それにアルコールならなんでも来い!ってワケでもない。

焼酎とかウイスキーみたいに蒸留してるものは、キツすぎてダメ。
“○○サワー”とか“△△ハイ”系はほとんど飲まない。
泡盛とか紹興酒とか、普段飲まないお酒も弱いな。

大好きなのはビール!!とりあえずコレでしょう。
で、ビールにちょっと飽きてきたら、ワインか日本酒だな。
ちょっと甘いのが飲みたいときは、梅酒とか杏酒のロック。
あまりアルコール度数が高くなくて、ストレートで飲めるのが好きみたい。

カクテル系は20代のころは「あんなんジュースじゃん」と思っていたけど、最近は「とっても美味しい大人のジュース」と思えるようになってきた。基本的に酔えない。

なーんてお酒の話は楽しいけれど、妊娠ホルモン(そんなんあるのか?)のおかげでまったくお酒を飲みたいという気持ちが起こらない。大好きなプレミアムモルツも冷蔵庫に転がったままだ。

うちはダンナさんがまったくお酒を呑まない人なので、将来の夢は息子のチビたんに託される。20歳を過ぎて、彼が社会人になるころには家で一杯やりたいな。普段は無口な息子も(妄想?)お酒が入ると饒舌になったりして、日ごろ聞きたかった話もいろいろ聞きだせるに違いない。あ〜将来楽しみだなあ。

でもこれ、完全にお父さんの夢だよね。おばさん通り越しておじさん化してきてるかも、ワタシ。



ダメ嫁・・・

今朝、目覚めたときにもう夫はいなかった。

朝だけならまだしも、ダンナさん帰宅時もベットでチビたんとぐうぐう寝ているワタシ・・・。最近は残業が減って、やっと早く帰ってこれるようになったのに、PM9時過ぎの段階でこのテイタラク・・・

妊娠してからというもの、眠くて眠くてたまらない。
いや、戦ってるのは睡魔だけではない。

味覚の変化。
今までは、食事にはなるべく野菜や乾物を多く取り入れ、油少なめの和食が主流だった。ところがツワリが始まってからというもの、食べたくなるのは味のはっきりした濃い目、油多めメニュー。普段はあまり登場しない、こんなものばっかり。
☆お好み焼き(←マヨネーズ&ソースたっぷり)
☆スパゲティーミートソース(←油たっぷり)
☆ギョーザ(←酢醤油で食べるから大丈夫なの)
☆チキンライス(←ケチャップ&油多め)
☆カレーライス(←アブラギッシュ)

もちろん鍋とか焼き魚など、普通の料理も作るんだけど・・
肉も魚もNGなワタシのために、タンパク源はほとんどダンナさんが平らげてくれる。
こんな食生活を続けていたら、ダンナさんの持病である逆流性胃腸炎、ぶっちゃけ胃モタレが悪化してしまった。

「明日からお弁当いらないから・・・」
粗食にして、体重をもとに戻すのだと言う。
お弁当を作らなくて良くなった分、さらに朝寝してしまうワタシ。ダメ嫁・・・

会社から帰ってきて、自分でお風呂を沸かし、ご飯を温め、食べ終わった後は食器洗浄器をセットし・・・それでも文句一つ言わないダンナさん。
これは、きっと彼が長く一人暮らしをしていたせいもあるだろう。
こないだもシャンプーをボトルに詰め替えるのを忘れていたら、翌日ちゃんとシャンプーが入っていた。

ボトルにはシャンプーが入ってるのが当たり前と思っていたら、こんな生活腹立ってやってらんないだろう。(もしかしたらこっそりキレてるのかも知れないけど)
いやあ、やっぱり一人暮らしって大切・・・
チビたんも25歳を過ぎたら、パラサイト生活にはサヨナラして自立してもらおうっと。

なんてすっかり自分を正当化・・・イケナイイケナイ
さすがに昼抜きは体に悪いので、昨日の夜、おにぎりを作っておいた。
寝床から「おにぎり持っていって・・・」とダンナさんに伝えたので、朝おにぎりはなくなっていた。でも、朝送り出す前に海苔を巻くつもりだったので、ぱっと見だたの白飯むすび。
会社に持っていったのか、朝食べたのか・・・謎だけど、会社に持っていってたとしたら・・・海苔も巻いてないおむすびを食べてるダンナさんの姿が目に浮かんで、なんだか可哀想になってきた。明日はちゃんと起きよう。

ベビーモニター

昨日、初めて「ベビーモニター」なるものを体験してきた。
ウチから車で30分くらいの大型スーパー。
そこに“ラクガキ王国”という子どもコーナーがある。
UFOキャッチャーやらプリクラやら置いてあるので、普通のゲーセンだと思っていたら、奥に120cm以下のキッズ専用スペースがあるらしい。

そこは有料エリアなんだけど、今回モニターということでタダ。
1時間程度子どもを遊ばせた後、アンケートにお答えください、ということだった。

このモニターは、近所の仲良し、峻ちゃんママに紹介してもらったのだが、残念なことに峻ちゃん親子は体調不良で欠席。きーちゃん親子とワタシ達、二組で参加だ。途中、もう一組、初対面のゆたか君親子がやってきて、モニターがスタートした。

モニターと言っても、遊んでるところを写真にとってもらえるので、とっても美味しい。しかもこんな有料スペースがあるなんて知らなかった。お客さんも午前中だから少ないし、きーちゃんもゆたか君もチビたんも、のびのび楽しそうに遊んでいる。

こういうところに来ると、子どもの隠れた一面を垣間見れて面白い。
チビたんが一番執着してたのは、なんとキッチンコーナー。片手に鍋、片手にフライパンを持ち、コンロにのせてみたり、パンのおもちゃをかじってみたり・・・
ワタシが料理してるところを、何気に見てるんだねえ・・・

そして、なんとも楽しそうなボールプールへ。
案外と浅いので、沈まない程度に泳ぐように遊んでいる。
きーちゃんもチビたんも、あまりに遊びに熱中してるので、下を向いている写真しか撮れなかったあ


ボール家







モニターの担当をしてくださったIさん。
スラっとしていて、スカート&ロングブーツがカッコイイ。
スラっとはともかく、ワタシも仕事してたときは冬はスカートとロングブーツが定番だったなあ・・・なんだか懐かしく思い出していると、なんとIさんもチビたんと同じ歳の子どもを持つ、一児のママさんと言う。
うお〜!働くママさん、カッコイイ・・・
急に社会に出てみたくなったワタシでした。(一瞬ですがね)

もっと前にも同じような有料キッズスペースに行ったことがある。でもそのときは、まだハイハイだったチビたん。こちらが遊んであげなければウロウロするだけだったが、今回は自発的にいろいろ遊んでる。しかも目がキラキラしててほんとに楽しそう。
キーちゃんも音楽に合わせてダンス☆ダンス☆ダンス。かなりサマになっててビックリした。
こんなところで子ども達の成長をかみしめてしまいました(涙)

ツワってます パート

恐ろしいほど眠い。
休みの日なんて、ダンナさんがいるのをいいことに昼寝三昧。
平日も外出しない日は、チビたんと一緒にお昼寝。
いったいどんだけ寝てるんだろう・・・

寝ツワリ☆
チビたんのときは、お仕事をしていたので、さすがに寝るわけに行かなかった。
その分間食でカバーしていた気がするが。
今回は、食べる量より寝る量がスゴイ。
食べた後はほとんど動かず、ぐうぐう寝てる。
なんか「太ってる」というより「むくんでる」感じのワタシの顔。
妊娠によるホルモンバランスの崩れで、吹き出物がすごいし、一気にオバサン化してしまった気が・・・ううっ

今、生協を2種類利用しており、ほとんど食材の買い物は宅配ですんでいる。
この間、カタログを見ていたら「かにめしの素」という商品があった。
・・・・カニ食べたい。あのそっけない塩味が恋しい。
もともと“○○の素”はほとんど利用しないワタシ。しかもカニだけにお値段がちょっと高い。ちょっと悩んだんだけど「ツワリの時期は食べたいものだけ食べればいいって言うしね」と注文。

生協は注文してから一週間後に商品が届く。
届いた頃には、すっかりカニなんて食べたくなくなっていた。
今、冷凍庫で「かにめしの素」は眠っている。
昨日食べたかったものが、今日はもう食べたくナイ。これもツワリのなせるワザ・・・

ツワってないときに注文したサンマ、これも使い道に困っていた。
友達にあげようとしたら、ダンナさんが「サンマ、食べたいなあ・・・」
しかたない。
これも冷凍庫で眠っていたのだが、場所を取るので、昨日思い切って調理!
サンマに生姜と酢を効かせて、圧力鍋で煮てみた。
これが大成功!酢のおかげで生臭くなく、柔らかくって骨まで食べれた。
久しぶりの魚・・・お酢があればなんとかやっていけるかも〜。

ぜんぜん話は違うが、最近編み物にハマってる。
近所のママ友もハマってる。
子どものものは小さいのであっという間に編めてよい。
チビたんにマフラーと帽子を編んでやった。
「可愛い〜」とお友達からは好評なんだけど、チビたんには大不評。
かぶりモノとか巻モノ、あんまり好きじゃないみたいだ。



帽子

ツワってます・・・・

妊娠がわかってから、そろそろひと月近く経とうとしている。
その間、ずーっとツワリに苦しんで参りました。

ツワリがなければ妊娠も楽しいのにな〜としみじみ思う今日この頃。
おさまれば、気持ち悪かったことなんて、すっかり忘れちゃうのにね。

ツワリと言えば・・・
チビたんを出産した大学病院。あそこは6人の大部屋だった。ベッドをカーテンで覆っているので、同じ部屋の方の顔は見えないのだけど・・・

「ウオッ・・・・オエー!!」
1時間に一度くらいの感覚で聞こえてくる、激しい嗚咽。どうやらお向かいのベットの方らしい。出産の人もいれば、切迫早産で絶対安静の人もいるのだが、どうやらお向かいの方は、重度のツワリで入院してるらしい。水分も取れないくらいひどくなると、入院して点滴治療をすると聞いた。

たしかに辛かろう。しかし・・・
一時間おきに「ウオッ・・・・オエー!!」である。
産後でヘトヘトになってるワタシ、うとうとしかけてるときに「ウエッ」
ご飯を食べようとしてるときにも「オエッ」
気の毒だとは思うけど、ホントにアレはきつかったなあ・・・
その方はワタシが入院して2日目に退院して行った。めでたしめでたし。

ツワリというのは不思議なもので、今までの味覚の嗜好がガラっと変わる。
それはもう、人が変わったみたいに。
ワタシの場合、今回は肉と魚が全然ダメ。
肉は豚肉、鶏肉、牛肉の順番でNG。
魚はサバとかサンマなどの光モノは、臭いをかぐだけでクラクラくる。
チビたんのときは、それプラス、海草ときのこがダメだった。きのこなんて「見た目がだめ」なのである。それまで普通に食べてたのに。おかしいでしょ?

好む味はジャンク系。
ワタシはめったにカップラーメンを食べない人なのだが、この間どうしても食べたくなって購入してしまった。本気で旨かった。
あとはフライドポテト。さっきはお昼にカップスープをわざわざ買ってきて飲んだ。
どうにもこうにも化学調味料の味が恋しくてたまらない。

ケチャップ、マヨネーズ、黒こしょう、お酢。今一番使う調味料。
そして、病的に食べたくなるのが、あんこ。
これはチビたんのときもそうだったんだけど、たいやきとか今川焼きが食べたくてしょうがなくなるのだ。
この間もダンナさんに「今川焼きが食べたいよう」と駄々をこねたら、スーパーまで買いにいってくれた。あんぱん、どらやき、まんじゅう。常時ストック。イエーイ。

ヒメタにはまだ、食べたものの栄養が直接行くわけじゃないので(胎盤ができてないからね)影響はないと思われるが、ワタシがこんなんでいいのか?
しかも、食べつわり。食べてないと気持ち悪くなるので、いつも食べてる。
ああ、一体どんだけ体重増えるんだろう。
まだ3ヶ月に入ったばかりなのに、もうズボンのボタンが止まらない。
偏食も止まらない・・・

はやくツワリおさまらないかなあ・・・




Profile
じんママ
ダンナさんと長男ジンと次男レイの4人家族。ブログが今、一番の楽しみなのに、チビ2人にブロックされている今日この頃。寝ている間にこっそり書いてます。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
キリンビールブログ発ブログパーツ