寝た子を起こすナ!

ジン4歳、レイ2歳になりました!

2007年03月

前置胎盤

昨日は産婦人科の定期健診だった。

来週から17週に入る。5ヶ月になるのでやっと安定期だーと思ったのもつかの間・・・

「前置胎盤です」
は??
「・・・気味ですか?」
「いえ、前置胎盤です」とキッパリ。

胎盤が子宮口を覆うため、大量の出血を起こしやすいという前置胎盤。着床した場所によるので、運といえば運。胎児が大きくなっていくうちに胎盤が上のほうにあがってくれば心配はないのだが・・・

チビたん出産時の母親学級で説明を受けたときに「怖いなあ」と思った記憶がよみがえる。友達も前置胎盤で出血を繰り返し、仕事も産休入る前にお休みしたっけ・・・
異常妊娠に100%縁がないと思っていたワタシは、血の気が引く思い。

「出血したら入院になりますので、日常生活、ムリをしないように」
とセンセイ。
・・・・。
一人目ならまだしも、チビたんがいる身である。どのようにしたら安静な日々が送れるのであろうか。

しかもそれだけではない。
足にむくみの症状が見られるので、水分&塩分制限のはんこを押されてしまった。
検診に行ったのは夕方。妊婦じゃなくても足くらいむくむわいっ。もう若くないんだから・・・そう思ったんだけど、診断が下ってしまった以上、いう事を聞くしかない。

あー超ブルー・・・

暖かくなってきて、やりたいこともいっぱいあった。ヒメタが生まれるまで、自由が効くうちにいろんなところに行きたかった。チビたんとも遊びたかった。でも1〜2ヶ月はヒメタが大きくなって、胎盤が上に行ってくれるのを待つしかない。


なんて、落ち込んでいたのだけど。
よくよく考えたら、ワタシも今回の妊娠をナメすぎていた気がする。
チビたんが順調だったから二人目も大丈夫だろうと勝手に思い込んでいた。
ツワリも1ヶ月で治まったこともあり、妊婦であることを自覚せず、普通に過ごしすぎていた気がする。チビたんを抱っこしつつ5kgの水を持つなんて、ザラにやっていた。

日々の忙しさにかまけて、ヒメタに語りかけることもなく、チビたんのお世話をしながら、いかに自分の時間を作ろうか、そればかり考えていた。これじゃあヒメタが怒って当然だ。

なんだか風邪を引いちゃったし、先月はめまいに悩まされた。「さすが厄年の妊娠、一筋縄ではいかんわい」と思っていたけど、そうじゃない。妊娠は一大事なのに、大事に日々を送らなかったワタシがいけなかった。

今度から気をつけよう。戌の日もちゃんと水天宮に行って安産を祈ろう。みんなと遊びたくなってもムリそうなことはあきらめよう。ちゃんと二人の母親になろう!なにより日々をココロ穏やかに過ごそう・・・

そう反省しなおした矢先

「!!!!!!!!!!」

メガネが折れてる〜!まじでえ。こないだ新しくしたばかりのメガネ、フレームがぽっきりだ。ちょっとブログを書いてる間に・・・油断した。

チビたんめ〜!!やりやがったな!

いったいどうしたらココロ穏やかにすごせるんだろう・・・

やっとお花見

先日、母親学級のメンバーでお花見を開催しました!

月に一度、幹事を順番制にしてみんなで遊んでいる。今回はワタシが幹事の番!一人だと自信がないので、次の順番のゆうすけママを誘い、二人で幹事をやることになりました。

桜の開花予想をチェックして、一番初めに決めたのは22日。
しかし、なんとテレビの誤報(開花予想のコンピューターのトラブルらしいよ)により、当初の開花予定18日が23日に変更に!ガーン!!

22日じゃ咲いてないじゃあん・・・このショッキングな事件は意外とニュースにならず、淡々と日は過ぎて行ったが、テレビ局、これは大ミスじゃないのお?この誤報で全国の花見幹事が迷惑をこうむったハズだ!

しかたなく26日に変更。その日はお天気だったのだが、前日がじゃあじゃあ降りの雨。たとえどんなに晴れても、地面のぬかるみは取れまい。前日から相談して、再度延期にすることに。

そうしてむかえた29日。強風だったが強行突破!3度目の正直となったのでした。
ワーキングマザーカイちゃんママは26日にわざわざ休みを取ってくれたそう・・・ゴメンねえ。すべてワタシが雨オンナなせいです・・

旦那さんにも「ワタシが出席すると雨が降るので、幹事はやるけど出席しませんって言えば?」と言われる始末・・・でも仕方あるまい。雨オンナに一番被害にあっているのは一緒にいる旦那さんがダントツだ。

2度にわたる日にち変更で、参加メンバーは減ってしまったけど、無事花見をすることができました。とても暖かい日だったから、午後には桜が満開に近いくらい!

子ども達は花なんてどこへやら。広い芝生をあちこち走りまわっている。去年の花見ではやっとお座りできるかできないかくらいの赤ちゃんだったから、ゆっくり花見ができた。ところが今年はママたちがスゴイ速さで追っかけまわしている。石を食べたり、ベンチから落ちたり・・・いやはや元気でよいよい!

ちなみにウチのチビたんは1時間くらいでダウン。ほとんどの時間をベビーカーで眠って過ごしました。お前だけだな、変わらないのは・・・

みんなで恒例の記念撮影。
ここには映っていないけど、後からこうきママがお姉ちゃんのユキノちゃんを連れて遊びに来てくれました。

ワタシを含め、妊婦が3人。
来年のお花見にはもっとメンバーが増えてるね♪
今年これなかった親子も、来年は一緒にお花見できるといいね。
来年は、アウトドアの幹事は遠慮しようと決めた雨女でした。

花見

誕生日でした。

昨日はワタシの誕生日でした。

かなり前から、誕生日はチビたんを義父母に預け、旦那さんと二人でお出かけを計画していた。
テレビ「黄金伝説」“人気のどんぶりベスト20”に出てきた「津つ井総本店の元祖ステーキ丼」がどうしても食べたい!と旦那さんに訴えたら、誕生日にご馳走してあげると約束してくれたのだ。

とっても楽しみにしてたのに、HPで調べたら日曜は定休日だという。ガーン。
しかもこのこのウキウキを察知してか、回復に向かっていたチビたんの風邪が悪化、咳がゴホゴホとまらない。食欲もなく、大好きなご飯も食べてくれない。
加えて、雨オンナのワタシらしく、ここひと月以内には降ったことのないような大雨。雨というか台風だぞ、こりゃあ・・・

しかし義父母に預ける約束だったので、土砂降りの中、我孫子へ向かう。途中まで来てようやく気がついた。チビたんを預かってもらうお礼に、芋ようかんを作ったのに、冷蔵庫の中に置いてきちゃった!がーん、がーん、がーん。

32歳・・・
いかにも厄年の幕開けらしい、誕生日がスタートした。

我孫子の実家で少しお話をしてから、旦那さんと出かけようとすると、急にワタシにしがみつくチビたん。あれ?今までこんなことなかったのに・・・。どうした??

ちょっとココロ残りのまま出発。
でも「津つ井総本店の元祖ステーキ丼」がダメになった今、行き先が決まらない。
本当なら、赤坂でご飯を食べて、銀座のITOYAでスクラップブッキングの材料を見るはずだった。ほかにはチビたんのおもちゃを収納する棚を見たいなあと思っていたのだが・・・

雨がひどいし、一箇所で行きたいトコ全てをカバーするには、複合大型ショップしかない。いろいろ悩んだが、船橋のららぽーとに行くことにした。
しかし・・・
みなさま考えることは同じらしい。船橋に近づくにつれ、ひどい大渋滞に巻き込まれ、まったく前に進まない。おいおい豊洲にだって柏にだって横浜にだって、ららぽーとできたじゃないか、なんで今更千葉ららぽに行くんだよ、みんな!

ワタシもそう思われてる一人かも知れないが、あまりに渋滞の列がひどい。行き着く前にすっかりららぽーとがキライになってしまった。

行き先変更!目的地はIKEAだ!!
できてかなり経つのに、実はまだ行ったことがない。

IKEAの評価は賛否両論。若者向けで家具がちゃちいという意見も聞いていたので、あまり期待してなかったのだけど・・・

なかなか、いや、かなり面白かった。部屋のディスプレイもオシャレだし、雑貨も豊富。とくに子ども系は、こんな収納なら楽しく簡単にお片づけできそうだな、という斬新なアイデアの家具がたくさんあった。

たしかに長年使うような家具は少ないのと、セルフ式なので本気買いを狙ってきた人は運搬が大変だろうなと思うけど、見てるぶんにはかなりイケてる。それにチビたんには申し訳ないが、息子の機嫌を気にせずゆっくりとモノを見るということが、こんなに楽しいなんて・・・THA虎舞竜の歌ではないが、なんでもないようなことが幸せだと思えてしまう。こういう時間に飢えていたのね・・・

散々悩んだあげく棚を購入し、IKEAをでたのが3時。もう腹ペコ大将である。どんぶりの次に食べたかったのは実はラーメン。これもなかなか子連れでは難しいメニューチョイスである。津田沼のパルコ内にある「空海」というラーメン屋で、旦那さんがつけ麺、ワタシが味玉ラーメンを注文。これもなかなか美味しかった。

その後は同じく津田沼のユザワヤにて“スクラップブッキング”アイテムを物色。以前先生が持っていた、不思議なカッターが欲しかったのだけど、全然見当たらない。コーナーがあるのに、売っているのはパンチャーばかり。あれー?なんだか残念だなあ。

使えそうなアイテム数点と“はじめてのスクラップブッキング”という本を購入。旦那さんが買ってくれました。うわーい、これで自分も、そしてママ友たちと楽しくスクラップブッキングできそうだ♪

我孫子の実家についたのはもう6時。すっかり遅くなってしまった。
「チビたん、怒ってるかなあ・・・」さんざん遊びまわったくせに不安がよぎる。怖くて先に家に入れないよ、と旦那を前に押しやると、チビたんなんと2回目のお昼寝中。義父母に話を聞くと、やはり途中あまり元気がない時があったよう。玄関を見つめ、寂しそうな顔を3回くらいしてたと聞き、なんだか切なくなった。

しかも声をかけても、さわっても起きない。そうだそうだコイツは現実逃避したくなると寝ちゃうんだった。

夕飯も準備してくれたのに、昼が遅くて食べれなかったので、お土産にたくさんおかずを持たせてくれた。お義母さん、ありがとう(涙)

帰宅したのは9時近く。誕生日の一日が終わった。特に派手にお祝いしたわけでもご馳走を食べたわけでもないけれど、充分満足できる一日だった。それはきっととても久しぶりに旦那さんと二人でお出かけできたからだろう。何を話したってワケでもないんだけど、とっても楽しかったんだよね〜。来年の誕生日にはヒメタも生まれるし、二人でお出かけなんてできないだろうから、余計にありがたみが身にしみました。

チビたんの風邪をもらったらしく、アタマがイタイからと早めに就寝した旦那さん。
ワタシが寝室に行くと、寝言で「ちくしょ・・・くるしい・・」とうなされている。
さすがにちょっとギョっとした。

今朝はワタシが寝ているうちに会社に行ったが、先ほど電話があった。寒気がするので早退すると言う。
あーあ、最後の風邪の〆は旦那さんかあ・・・。ワタシの厄の身代わりをしてくれてるのかしら?

ママ失格

昨日の昼寝後、やっと熱が下がったチビたん。まだ咳と鼻水はあるものの、なんとか回復の兆しが見えました。

チビたんは熱が下がって少し楽になったのか、遊びたくてうずうずしている様子。
しかし油断は禁物!今日もおうちで大人しくしてようね。

ワタシが子育てするにあたって、最大の課題&試練。それは子どもと遊ぶことである。こんなこと聞くと「人でなし」と思われるかもしれない。・・・いやまったくそのとおりです。いい大人と悪い大人とジャンル分けしたら、ワタシはきっと悪い大人の部類に入る人なのだ。

3日も引きこもっていれば、当然チビたんだって飽きる。
「遊んでよー」って感じでワタシにまとわりついてくる。
絵本を読んでやったり、歌を歌ってあげたりするのだけど・・・お互いに10分持たない。

最近ではテレビを見せることに、罪悪感すらなくなってきたワタシ。家にいればその時間は増すばかりだ。しかもそのテレビにすら飽きてしまったチビたん。ああどうしてあげたらいいのお??

掃除機をかければノズルにのり、裁縫をすればグイグイひっぱり、キッチンに入ればそこら辺のものを片っ端から出し・・・

夕飯なんて、普段は絶対しないのに、口からベーベーご飯を出す。鼻が詰まってて苦しいのかなあ・・・かわいそうなのに、つい「こらあ」とアタマをぺしっ!

ワタシが怒るのが最近はちゃんとわかってるので、起こられると床につっぷし泣くチビたん。昔、「こんなお母さんにはなりたくないなあ」と思ってたお母さん像。まさに今のワタシだ。うう自己嫌悪。

実は木、金とダンナさんが家にいた。今日コンピューターの資格試験があるので、その受験勉強のために休みを取ったのだ。ダンナさんがいる分、お風呂に入れてもらったり、ちょっと遊んでもらったりととても助かったのだけど・・・

でもテストのために休んでいるのだ。チビたんのお世話をしてもらうわけにはいかないワと、家にいるのになるべくダンナと接触させないように、勉強の時間を減らさないようにと機を配っていたのだ。これもストレスになったのかも・・・

今日の夕方、試験に合格したよと連絡があった。よかった。本当によかった。
不合格だと2万5千円もするテスト代が自腹なのだ。
チビたんもグズグズしながらも、明日にはなんとか元気になりそうな気がする。全てがよい方向に向かっているじゃあありませんか。

今日のお昼は「粘り勝ちしてくださいね」という意味を込め、ホームベーカリーでおもちを作った。いやたまたま先日注文していたもち米が届いただけなんですけどね。
そのおもちの効果があったんだ。きっと。





もち

引きこもり決定(涙)

おとといの夜からコンコン咳込んで、何度も夜中に目を覚ましたチビたん。
とうとう昨日の夜中に発熱した。

けっこう熱が高くて、顔が真っ赤。
インフルエンザだったらどうしよう・・・不安がよぎる。
卵アレルギーのチビたんは予防接種を受けていないのだ。

今日は木曜日。いつも行っている病院は休診日。仕方なく近所の病院へ行った。
症状は咳、鼻水、発熱。ゼイゼイ言ってないので気管支炎ではないらしい。(でも聴診器当ててたのがあっという間で・・・あれでわかるのかしら)

ウイルス性の炎症ですね。とセンセイ。風邪かインフルエンザかRSウイルスか・・・でももうしばらく様子を見ないと分かりません、と言う。
そこを食い下がって、インフルエンザの検査だけはしてもらった。

結果は陰性。気管支の音もないし、RSでもなさそうだ。
ちょっとほっとして、薬をもらって帰ってきた。

でも家に帰ると、だんだん熱が高くなってきた。脇の下を冷やしてもかなり熱いので、仕方なく解熱剤を飲ませることに。
食欲はあるし、ちょっと機嫌が悪いくらいなのだけど。
でも、しばらく安静が必要だ。お外遊びはもちろんNG。
今週の土曜日は、ネットワークで公園でお外遊びの企画があったのに、それも行けそうにないな。

あーん、引きこもり決定。つまんないの・・・
せっかく気候が良くなって来たから、チビたんと青空の下、思いっきり遊びたかったな。

しかし!聞けば、なつっこ(サークル)メンバーの心ちゃんも風邪を引き、今日まで引きこもっていたとのこと。さらに響ちゃんもロタウイルスに感染し、発熱&下痢に苦しんでいるというのだ。あれーすっかり春めいてきたのに、何かのウイルスが蔓延してるのかなあ?

高熱でぐったりしているチビたん、早く元気になってよね。
guta

1歳7ヶ月

チビたん、本日でちょうど1歳7ヶ月。
いろんなことが出来るようになりました★

《お歌》
チビたんは歌を歌うのが好きみたい。
でも、歌ならなんでもいい、というわけではない。
レパートリーは3曲。

一番初めに歌ったのは“ぞうさん”だった。「ぞーうた、ぞーうた」と繰り返し何度も。
最近は「ちょちーちょちーあわわー、かいうりかいうり」と歌いながら、手をグリグリと回すのがお気に入り。なぜか最後の「とっとの目」だけが言えないのだけど。
この2曲は、突然出てくるので、「歌ってー」と言っても、気が乗らないと歌ってくれない。

かなりの確率で歌ってくれるのは「アイアイ」。ワタシが「ちゃらんちゃらっちゃっちゃん」と前奏を入れると「アーイアーイ・・・アーイアイ」とスタート。歌をワタシが歌って、チビたんはアイアイの部分しか歌わないのだけど、音程とかスピードもピッタリでビックリする。

どの曲もあまり歌ってあげた記憶がないのだけど・・・
ベビースイミングに通っていたときのこと。10時半に「アイアイ」の曲が流れると必ず眠っていたチビたん。寝てるようで実は聞いていたのか?睡眠学習恐るべし。


《お食事》
おっぱいのときはご飯を食べなくて悩んでいたのがウソのように、最近ではもりもり食べます。まだスプーンで口に運ぶことは出来ないけど、ご飯を一粒づつつまんで食べるという技術を身につけた。手についたご飯粒やテーブルに落ちたワカメも器用につまんで口に入れる。苦手なものでも、口に一度入れたら出さないのは、エライぞ!

ご飯を食べさせるのをマネしてるのか、ワタシの口にスプーンを入れたがるようになりました。スプーンだけならいいのだけど、べちゃべちゃにヨダレがついたおしゃぶりや拾ってきた石をワタシの口に入れようとするのは、ちょっと困るなあ。


《お遊び》
よじのぼりがマイブームで椅子、テーブルはもちろん、うっかりしてるとテレビの上にいたりして・・・元気なのはいいけど、危ないったらナイ!ブラウン管だからのりやすいのかなあ。液晶買うべき?

《おしゃべり》
なんか、しゃべってる。
何でも電話に見立てて「もしもし」(←うおううおう?と聞こえるけど)
公園で、勝手に一人で遠くにいっちゃったとき。
「危ないよーこっちおいでー」と言うと「大丈夫だよ!」(←と言ってる気がする。)

正直何を言ってるかさっぱり分からないけど、なんだか会話が成立してるみたいでおもしろい。



来月は1歳8ヶ月検診。市から送られてきた問診表の項目を見ると「あら、まだ出来ないことあるなあ」と思うけれど、去年の同じ時期のブログを読み返してみると、当たり前だが飛躍的に成長している。
これだけ大きくなったんだから大丈夫。

これからもできることがどんどん増えていくんだね。楽しみにしてるぞ。マイサン。

7

調子乗り過ぎ?

昨日“スクラップブッキング”を教えてもらったその足で、グッズを買いに行ってしまったワタシ。作りたくてうずうずする。

チビたんを早々に寝かしつけ、なんと一気に2個作成。千葉のじいじ&ばあば、練馬のばあばにプレゼントするんだい♪

センセイがいないから、完全自己流。しかも写真の型抜きグッズがない。考えた挙句、プリンカップとかコップとか、透明容器のフチを使って型抜き作成。

千葉のじいじは彫金職人、ばあばは七宝を人に教えるレベルの腕を持つ。
モノを作る人達に、こんないい加減なものをあげたら失礼だろうか・・・と不安がよぎったが、まあ良しとしよう。プレゼントは出来栄えじゃない、真心だ。

43








深夜に帰宅したダンナさんがびっくり。「まだ起きてたの?」
そう、すっかりハマってしまった・・・就寝1時。いつもチビたんと眠ってしまうワタシにしてはめずらしい出来事だ。
作品を見てよろこんでくれたものの「ちょっと頑張りすぎじゃない?」
いえ、調子に乗り過ぎているだけです・・・。

出来上がった作品を見て、ダンナさんしみじみ「チビたん可愛いなあ・・」
親の贔屓目じゃなくて、客観的に可愛くない?とワタシに確認するが、うーんどうでしょう。可愛い子をたくさん見ているワタシとしてはコメントしがたい。

翌日。
昨晩さっさと寝かしつけられたチビたんは早朝5時に起きた。
お母さんはまだ眠い。つらっっ!
しかし、無理やり早起きのおかげで家事が早く片付いた。
昨日買ってきた沈丁花の苗を庭に植えてみよう。

チビたんを庭に放し飼いにして、せっせと土を掘り起こす。
まだまだチビっこい沈丁花、来年には大きくなって素敵な香りを楽しませておくれ。
でも、チビたんを横目に見つつ、マッハで植えたので、かなり雑。大丈夫かな。

11時におあしすで「るんるんコーナー」があるので、早めに出発。
先に公園で遊ばせようと足を踏み入れると、だあれもいなかった。風強いからなあ。

「るんるんコーナー」ではママ友の梢ちゃんが、ペープサートや歌を披露!もと保育士の梢ちゃん、綺麗な声で楽しいイベント。すっかり見入ってしまった。チビたんは眠くなってしまって、グズグズだったけど、懐かしい童謡を梢ちゃんの歌で思い出したので、家で歌ってあげるね。

最後に子育て支援センターの職員さんが踊ってくれた、アンパンマン体操。軽快なメロディがアタマをぐるぐる回って離れない。
誰か助けて・・・

スクラップ★ブッキング

今日はサークル“なつっこ”で「スクラップブッキング」なるものを体験した。

聞きなれない名称だけど、わかりやすく言うと、写真の回りにシールやカットした紙などを貼り付けて、デコレーションする感じ?それを額に入れたり、アルバムにしたりするのだ。普通の写真が、まるで“スタジオアリス”で編集してもらったかのような、いきいきとした作品に大変身!前から興味があったので、楽しみにしてたんだ♪

講師の先生は、こうきママのお友達。手作りの作品をいくつか見せてもらった。二人の男の子がいるママなので、毎日大変だろうなと思うのだが、こんな趣味があるなんて素敵だなあ。あこがれてしまう。

今日のメンバーはこうき君、ひろと君、こころちゃん、響ちゃん、せなちゃん、うちの親子6組。

みんないろいろかわゆい写真を持ってきている。こういうクラフト系は、かなり個人の趣味とセンスが出るもんだ。自分的にはちょっぴり不安を抱えつつもスタート。

写真をハート型に切りとったり、背景の紙を選んだり、シールを貼ったりとみんな真剣。子どもが途中お腹を空かせたり、眠くて泣いたりということもあったが、昔にくらべだいぶほっておけるようになった気がする。

2時間ほどして、だいぶみんな完成に近くなってきた。しかし先生が最後の仕上げにアドバイスしてくれたり、手を加えてくれると、グッとプロっぽい仕上がりになる。うーん、すげえ。

これが皆さんの作品。


8








初めてとは思えないくらい、みんな上手に出来てる!
これはかなりうれしい。ワタシはさりげなく(ないか)家族全員映っている写真を入れた。額に入り、デコレイトされると、なんだかとても仲の良いウォーミーな家族に見えてくるから不思議だ。

帰り道、チビたんが車で爆睡してるのをいいことに、100円ショップへ向かう。
額やら画用紙やらグッズを購入。さっそく家でまた作って、義父母と母にプレゼントするんだ〜。

暖かくなってきてから、いろいろと創作意欲が沸いてきたワタシ。庭もいじりたいし、パッチワークもやってみたい。でもしばらくはコレ「スクラップブッキング」だ。ハマりそう・・ヒヒヒ

誕生日リベンジ

先日の土曜日、母とダンナさん、チビたん、ワタシの4人でひさびさにお出かけした。
もうとっくに過ぎてしまったが“母への誕生日プレゼント”だ。

名づけて「みんなで浅草をぶらぶらしようツアー」
まずは神田で待ち合わせ。

なぜ神田なのかと言うと・・・
TBS放送「ぴったんこカンカン」で安住とぴったん子さん、そしてスペシャルゲストキムタクが、3人で“華麗なるツアー”に行ったの知ってます?「華麗なる一族」にちなんで、神田の某有名店でカレーを食べていたのだ。そのカレーがなんとも美味しそうで「ぜひ一度食べてみたい!」と熱く思っていた。
そこのカレーをまずお母さんにご馳走してから、浅草に繰り出そうというわけ!

カレー屋さんを発見し、4人で地下に降りていくと・・・
突然お店の人が出ていて「ランチタイムはお子様はお断りです」と言う。
え〜・・・
確かにホームページには書いてあったけど「平日は」と入ってたはず。今日は土曜日。平日じゃないのにダメなのお?
あっさりと追いかいされてしまい、かなりムカついた。

別のところに行こうと言うワタシに
「せっかく来たんだし、お母さんと二人で食べてきなよ。チビたんと俺は車で待ってるから」とダンナさん。
次にいくあてもないし、わざわざ来たんだしなあ・・・と思いなおし、母と二人で店内へ。

すると「いらっしゃいませ」の言葉もなく、また突然「相席になります」と店の人。
おい、相席でいいですか?くらい聞けないのか?それに席空いてるじゃねえか!
これもかなり腹が立ったが、仕方ない。もう入ってしまったのだ。
せまいテーブルに知らないおっさん二人の目の前に座る。

注文したらすぐビーフカレー(1200円)が出てきた。
見た目は真っ黒な欧風カレー。すこし生クリームがたらしてあって、おいしそう。
しかしスゴイご飯の量。このルーにこのご飯のボリュームって一体・・・

ソースをかけ、一口パクリ。
・・・・

まずい。全然おいしくない。
塩味は薄いし、とにかくニガい。好みの問題はあるだろうが、この歴史深い“スマトラカレー”どう味わってもワタシ達の口に合わない。

ついでに言えば、付け合せのスープもまずかった。なんの工夫もない福神漬けとらっきょうが一番美味しかった気がする。

無言で退散。店員の接客態度は悪いし、レシートすらくれない。なんだよこの店。
しかもまずい。キムタクよ〜「うん、うまい」って言ったじゃん・・・あれはテレビ用トークだったのかよ!うっかりだまされちゃったじゃないか。

車に戻るとダンナさんビックリ!「まだ車止めて34分しか経ってないよ」
・・・・そういう店だったんっすよ。ホントに最低でした。

その後は予定通り浅草へ。しかし昨日の浅草はすごかった。超激混み。浅草寺も人だらけ、特に仲見世はチビたん連れでは歩けない。一体なにがあったんじゃあ?
揚げ饅頭も食べず、芋ようかんも買わず、写真だけとって退散。


12







その後浅草をぶらぶらして、喫茶店でコーヒーと甘いものでひと休み。
でもどこに行っても人だらけなので、早々に切り上げて母を送って帰った。

なんだか失敗しちゃったなあ・・・
上野動物園とかのほうが、ゆっくりできて楽しめたかも。
母ちゃんゴメン〜
誕生日に限らず、また出かけましょ。これに懲りずまたいろんなところでご飯たべましょ。

それにしても、外出&外食運のないワタシ。
3世代で楽しめる、よいスポットあったら誰か教えてケロー(涙)






すごいぞダンナ!&親不孝娘

弁当







女子高生のお弁当ではない。今日のダンナさんのお昼ごはん。
たまたま今日はお弁当だけど、いつもはおにぎり2個と麦茶だけだ。

健康診断の結果があまりにひどく、ダイエット&禁煙を開始してはや1ヶ月近く。
朝食おにぎり1個、昼食おにぎり2個、夕食はボリュームと油分を控えたダイエットメニューを続け、なんと現在体重4キロ減。

痩せたのは食事のせいだけではない。
ダンナさんはたばこ&甘いコーヒー飲料の組み合わせが大好き、以前は1日何本も飲んでいた。

糖分の取りすぎで中性脂肪が尋常じゃないほど高かったので、1年前くらいから、ノンシュガー、低脂肪乳入りワタシのオリジナルコーヒーを水筒に持たせていた。でもたとえ低脂肪とはいえ、やっぱり牛乳は高カロリー。それに足りないとまた甘い缶コーヒー買ったりして、イマイチ効果が見られなかった。

が、禁煙のおかげでコーヒーも止めた。これがかなり効を奏してるのではないかと思う。

今までも食事には気をつけていたけど、やっぱり何が大事って本人のヤル気!今回はホントに痩せようという気持ちがあったようで、ホントに頑張ってる。甘いものもタバコもコーヒーも油っこい食事も、一切の娯楽を脱ぎ捨て、ストイックに生きている。

すごいなあ、やるときはやるじゃない。2人目も生まれるし、お父さんやっと健康の大切さに目覚めてくれたのかなあ。ウレシイっ!

さらにスゴイことがもう一つ。
先日ブログにも書いた、車が当て逃げされた話。
バンパーがあんまりにもべっこりへこんでいるので、見ているとなんだか痛々しい。交換する予定だが、すぐにできるわけじゃないし、しばらくこの状態で乗るのかと思うと気がめいる。

そこでダンナさんに
「取りあえずでいいからさ、バンパーはずして、内側からたたいて、へこんでるとこ直してくれない?」とお願いした。昨日は代休で家にいたのだ。

外に出ること2時間弱。
「ちょっと見てー」の声が。


車






すごっ!形がもとにもどってる!前はいかにも「ぶつけました〜」って感じの風貌だったのに、これなら「こすっちゃって・・」くらいのレベルだ。塗装ははげてるけど、形はかなりもとに近い。
ダンナさんも思っていたよりうまく出来たみたいで、あとは時間があるときに塗装を塗るだけにして、取り替えるのは止めようという話で落ち着いた。

ふーよかった。

今日は月に1回のお料理サークルの日。午前中めいいっぱい忙しかったから、帰ってチビたんと一緒にうとうと昼寝。
そこへ電話が・・・
出るとうちの母。いきなり「退職のお祝いにさ、会社の人がプレゼントくれるって言うんだけど何もらったらいいかわからないのお・・」

寝ていたところに突然の質問で、何がなにやらわからない。
ワタシはビデオカメラやらHDDプレーヤーやら食器棚やら欲しいもんはたくさんあるけど、お母さんが欲しいものなんて・・・
本人が分からないのに、ワタシに分かるハズがない。

それでも「自転車は?」とか「商品券は?」とかいろいろ考えたけど、
そんなもんイランとか、商品券もらったってくだらないもん買うだけやとか、片っ端から否定される。

なんだか軽くイラっとして
「はっきり言うけど、お母さんのそういうとこ良くない!自分のことは自分できめなさい!」とプチ切れ。
そしたら、突然
「今日何の日か知ってる?」と母。

とっさに「はあ?!」と悪態ついてしまった。後の祭り。
そう、今日3月15日はお母上様のお誕生日だったのでした・・・

お姉ちゃんからはメールとプレゼントが届いたそう。
うっゴメン、ホントにすっかり飛んでいた。自分はこの間、お洋服を前倒しで買ってもらっていたのに・・・・なんて親不孝な次女でしょう。

この土日で実家に帰ってくるか・・・
一日の締めくくりに、何だかものすごく反省してしまったワタシなのでした。

Profile
じんママ
ダンナさんと長男ジンと次男レイの4人家族。ブログが今、一番の楽しみなのに、チビ2人にブロックされている今日この頃。寝ている間にこっそり書いてます。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
キリンビールブログ発ブログパーツ