寝た子を起こすナ!

ジン4歳、レイ2歳になりました!

2007年03月

公園遊び

ここのところ、小春日和が続いている。
昨日も今日も、近所の公園にチビたんと遊びに行った。

10時〜11時の間、公園で思いっきり遊び、家で昼食を食べ、12時〜2時の間お昼寝をする、というリズムを習慣化させようと思っている。暖かくなってきた今日この頃が、公園遊びのチャンス!冬の間は、午前中公園に行っても、霜で芝生がびちょびちょだったり、風が強かったりで、公園をなんとなく敬遠していたが、やっと外が気持ちいい時期になってきた。

ダンナさんの風邪をもらったのか、青っ鼻を出しているチビたんだが、よく動くし元気ハツラツ。公園でたっぷり遊ばせて疲れさせるぞー!

公園に行くと、いつも一緒に遊んでいる子たちがたくさんいる。今日は峻ちゃん、ユウタくん、ゆうなちゃん、はるかちゃん、30分くらいして、なおやくんもやってきた。一人で公園にチビたんを連れて行くのは憂鬱だけど(ゴメン)ママ友がいると、公園遊びが何十倍も楽しい♪

しかしワタシが今まで公園遊びをサボっていたせいか、他の子ども達と比べ、体力がついていかないチビたん。家にいると11時くらいに昼寝してしまうので、10時に公園に行くころには、すでに眠たいモードに突入しているのだ。

山に登ってみたり、滑り台にあがってみたりと、楽しそうに遊んでいるのだが、途中からフラフラし始める。
11時くらいには、もう限界。早めに切り上げるのだけど、まだ遊び足りなくて「帰りたくナーイ」と泣き出す子ども達を横目に、三輪車の上でボーっとしているチビたん。眠るのも時間の問題だ。

こんな感じでいつも三輪車の上で眠ってしまうのだ。でもこれも習慣化。毎日のように10時から11時の間、体を使って遊ばせていれば、お昼寝の時間も変わっていくに違いない。

家に帰ってご飯を食べると、ちょっと持ち直す。部屋を徘徊したり、イタズラを始めるのだけど、12時過ぎにはパタンキュー。チビたんが寝ている間に、パソコンを見たり、夕飯の準備をしたりして、自分の時間も満喫。うーんいいね、やっぱりこうでないと。

子どもに規則正しい生活をさせることは、子どもだけでなく、親にとっても楽だ、と子育て講座で聞いた。それ以来、寝る時間やご飯を食べる時間をなるべくずらさないように生活してきたが、だんだん大きくなってくると、適度に運動しないと眠りにつけないみたい。これからもサボらずに楽しく公園に行くぞ!

長続きするように、どうぞ皆さん、一緒に遊んでやってください♪



公園

当て逃げされた・・・!

うちの母が3月いっぱいで仕事を卒業する。本当は去年の3月が定年だったのだが、1年延長して頑張ったのだ。そんな母の労をねぎらい、姉家族と母とうち、家族みんなで旅行へ行こう!という話になった。

昨日のこと、南越谷のサンシティ内にある旅行代理店に行った。
地下の駐車場に車を止め、旅行の予約をし、ポテトパラダイスでマンチポテトをテイクアウトし、戻ってきたのは小一時間後。

「ああああっ!!なんだコレ!!」

車を見て、ダンナさんもワタシも唖然とした。
右前のバンパーがべっこりとへこんでいるのだ。
「当て逃げだ・・・」

くるま







警備員さんに事情を話したところ、もしかしたらカメラのモニターに映ってるかもしれないので調べてくれるという。でも車を止めた場所は不幸にもカメラの死角。映っていない可能性の方が高い。

あーだこーだと話している間に、隣の車の人がやって来た。
「あら、何かあったんですかあ?」とおばちゃん。
ぶつけられちゃったんです、とワタシが言うと、そのおばちゃん、何て言ったと思う?
「あらやだ、よかったわ、隣に止めてて」
ワタシがこの世でもっとも忌み嫌う、無神経で空気の読めないババアである。さらに怒りが倍増してしまったのは言うまでもない。

警備員さんが調べてくれた甲斐もなく、残念ながら車をぶつけた決定的瞬間は映っていなかった。警察に被害届けを出したほうが良い、と言われたのだが、証拠もないし検証のしようもない。仕方なく諦めて家に帰った。

写真のとおり、結構派手にぶつけている。切り返してバックしたときにぶつけたか、アクセルとブレーキを間違えたか・・・どちらにしても、慌てて逃げたに違いない。

場所柄、家族連れでくるような場所だ。以前に近所のスーパーでやられたときにも思ったのだけど、こういうの、子どもが見てたらどうするんだろう。自分がやってしまった失敗を、詫びるでも責任を取るでもなく、逃げてしまう。そんな親の姿勢を見て、子どもは何を感じ取るだろう。
ぶつけた相手はわからないけど、せめて家族連れじゃないことを祈る。

ワタシは運転が下手だから、加害者側になることだってありうる。自分だったらどうするだろう。やっぱ、無意識に「誰か見てた?」ってキョロキョロするかも(笑)

もしうんと若い頃だったら、もしかしたら逃げちゃったかもしれない。でも今は絶対ムリだな。逃げたほうが苦しいことがあるって分かっているから。そんな秘密を自分だけの心にしまっておくなんて出来ないし、もしバレたらってヒヤヒヤしながら生活するなんて絶対イヤだ。

自分がしてしまったことに対して、心からお詫びをすることと、修繕のためのお金を払うこと。それで全てが解決するくらい、軽いことってない。たしかに人に謝ったり、高いお金を払うことは、楽しいことではないけれど、そこで人は「反省」をする。次は気をつけようと思う。でも、それをせずに済んだ人はたぶん、もっともっと大きなことをしでかす。お詫びやお金じゃすまないような、取り返しのつかないようなこと。

今回車をぶつけて逃げた犯人は「見つからなくてラッキー」と思ってるかもしれないけど・・・そんなことをしてると、大変なことになりますよ。(たけしのホントは怖い病気風)

そう、反省と言えば・・・
ダンナさんは車をぶつけられたことに対して、とても反省している。
「油断していた」そうな。

昔は自分の車が大切なあまり、ぶつけられそうな角の駐車場とか、初心者が止めにくそうな場所は避けていたそうだ。ダンナさんは車大好きで、昔はMT車で、スポーツタイプ特有の車高が低く、パワーのある、言わば「走り屋系」の車に乗っていた。いつもピカピカに磨き上げ、宝物扱いだったが、今の車はファミリータイプのAT車。確かに比べれば、扱いはズサンだった気もするが・・・。

油断が車に出て、ぶつけられやすい雰囲気をかもし出してると言う。まだちゃんと乗れるし、丁寧に扱わなければと反省しなおしたらしい。

ワタシは車を止めるとき、隣の車との距離は気にするが、車種や、まして気合が入ってる車がどうかなんて確認しないので「そんなものかなあ」と思ったけど、まあ家のものを大事に扱ってくれるという気持ちは大事だ。良しとしよう。

そんな騒ぎがあったもんで、チビたんはお疲れになったのか、帰りの車で寝てしまった。ご飯も食べず、お風呂も入らず深い眠りに入っているが、さすがにオムツは変えないとマズイ気がする。オムツを取り替えて、目が覚めたらお風呂に入れようと思ったのだが、下半身を丸裸にしても起きる気配がない。
その様子があまりに可愛かったので、思わず写真をパチリ。
車は残念だったけど、加害者になったわけじゃないし、だれも怪我をしていない。厄払いになってよかったんだ、とチビたんの可愛いお尻を見て、そう思った。

しり

春ですねえ

だんだん暖かい日が増えて、ようやく春らしくなってきた。
午前中チビたんを連れて公園に行くと、近所の仲良し親子が次々と遊びに来る。
公園デビューする前に、お友達がたくさんできたワタシは、あまり緊張することなく公園に行ける。あとはワタシのヤル気次第ですね、ハイ・・

今日の午後はゆうなママのおうちで「イチゴ大福」を作らせてもらった。
コープのイベントで、作り方を習ってきたというゆうなママ&さくらママ。
簡単で美味しいので、みんなで作ろう!と誘ってくれたのだ。
メンバーはゆうなちゃん、さくらちゃん、ゆうた君、しゅんちゃん、うち親子。

白玉粉と砂糖と水を混ぜ、何度か攪拌しながら、レンジでチンするだけで、とっても柔らかくてまろやかなぎゅうひができあがる。
中身はあんことイチゴと生クリーム。
生クリームが、あんこの甘みとイチゴの酸味を中和してくれるのよね〜。
2個食べて、2個お土産にしてくれた。

1







夕飯のあとにもう一個パクリ。超おいしい〜。これはホントにおすすめ。この美味しさをおすそわけ♪画像でお楽しみください。
2






春はイチゴを使ったスウィーツが増えて良い。
イチゴそのものは、そんなに好きでもないんだけど(ちょっとすっぱいでしょ?)イチゴのデザートは大大大大好きだ。和菓子も洋菓子も、プルプル系もふんわり系も。
美味しいもの食べて、なんだか幸せな気持ちになった午後でした。

春といえば・・・
今日のウチの晩ご飯も、気がつけば旬の食材がいっぱい。
3







・たけのこご飯
・あさりと春キャベツの蒸し煮生姜風味
・青菜とたけのこの卵白あんかけ
・白滝のそぼろ煮

春ですねえ・・・・♪

地味ご飯?滋味ご飯?

昨日、注文していたメガネを取りに行った。

ワタシ達夫婦は、家ではメガネをかけている。
チビたんには恰好のおもちゃになるらしく、手をにょっと伸ばし、メガネにあれやらこれやらヒドイいたずらをするのだ。
おかげで、ダンナさんに続き、ワタシのメガネも壊されてしまった。フレームが曲がってしまい、メガネをかけると中心がずれる。もうムリだ。

そんなわけで、最寄のメガネ屋に作りに行った。
洋服とか靴とかカバンとか、身につけるものの買い物は大好きなワタシだが、メガネほどココロの踊らない買い物はナイ。

だって・・・どれかけても似合わないんだもん。メガネ顔じゃないんだよね。
何個も試してみたけど、どれを試着しても、クワバタオハラのクワバタ風。なんだかぱっとしないのよねえ・・・(ごめんなさいクワバタさん)

結局「これでいいや」って感じでメガネ選び終了。
コンタクトをなくす、など不慮の事故が起こり、めがねで外出しなくてはならない日がこないことを祈る。

さて、まったく関係ない話なんですが・・・
メタボリーなダンナさんのため、ダイエットメニューを僥倖している我が家。

「粗食のススメ」を教科書に、日々食事を作っています。
健康のためには、やはり昔ながらの和食がいい。それも、旅館の朝食みたいに、ボリューム少なめな質素な感じがいい。

でも・・・
スタンダードな和食を毎日続けるのって意外と難しい。
普段の生活を振り返ってみても、焼き魚にお浸し、漬物に味噌汁、みたいな食事って週に1回くらいじゃない?

ワタシが子どものときは、カレーやギョーザ、野菜炒めやコロッケが普通に夕食に並んでいた。学校の給食だって、白いご飯の日なんてほとんどなくて、パンや牛乳に合うように、シチューやチキンソテーなんかが多かった気がする。

子どものころからの食生活。
食べるほうも作るほうも、もうすっかり馴染んでしまっている。
和食に使う調味料は、醤油、味噌、酢、みりん、砂糖、酒。
でもみんなの舌の記憶には、カレーやケチャップ、マヨネーズ、ホワイトソースにデミグラスソース、トマトソースにウスターソースなど、いろんな味のバリエーションが「毎日のお惣菜」として記憶されているのだ。
これを使わずして、毎日の食事を構成するというのは・・・かなり難しい。

それに、毎日ご飯を作るママたちは分かっていると思うが、和食というのはビックリするくらい、醤油と砂糖を使う。
昭和の時代は、死因の原因は「脳卒中」がダントツでトップだった。脂肪が少なく、高塩分な食生活は、血管をもろくし、血圧を上げる原因だったのだ。
しかし平成の世に入り、今は心筋梗塞や虚血性心疾患など、血管につまった脂肪が悪さをする病気が多くの死因を占めるようになった。食事の欧米化で、動物性脂肪、油、乳製品を多く取りすぎるようになった結果だと言う。

なんだかねえ。
いろいろ考えるとアタマが痛くなりますが・・・
健康でいるためには、自分が思っているより、キモチ地味目の献立にして、食べる量は腹八分、よく噛んでゆっくり食べようって感じなのかしら。
何食べてもいいんだよね、ようは食べ過ぎないことだ。

そうしてきたつもりだったのに、なんで太っちゃたんだろう。不思議??

お料理教室 第二弾

昨日、近所のママ友達6名で「肉まん&イチゴのブランマンジェ」を作りました。

参加したのは、なおやくんママ、わかちゃんママ、峻ちゃんママ、ゆうなちゃんママ、はる君ママ。ゆづちゃん親子も参加してたけど、ゆづちゃんが具合が悪くなってしまい、途中退場。参加予定だったきーちゃん親子、しょうちゃん親子も体調不良のため、こられなかった。暖かかったり寒かったりで、体調を崩しやすいもんね、この時期・・・

以前、我が家で肉まんを作ったことがあったのだが、以外とこれが好評。みんなで作ろうよ、ということになったのだ。そして月1回参加しているお料理サークル。ここで作ったイチゴのブランマンジェがとーっても美味しかったので、これも作ることに。手作りの肉まん&ブランマンジェでおやつだあ〜。

親も子もだとかなりの大人数。そこでなおや君ママが住んでいるマンションのゲストルームをレンタルしてくれた。キッチンもついているので、大人数でも大丈夫。そのほか、材料を準備したり、連絡や会計をしてくれたりと、みんなのために大活躍!
なお君ママのおかげでお料理教室は順調に進みました。

冷蔵庫で冷やし固めるブランマンジェは先に作り、その後肉まん作成。イーストを入れて発酵させるので、思ったより時間がかかってしまいました。
みんなで順番に肉あんを包み、20個の肉まんが完成。
そして彩り鮮やかなブランマンジェが・・・う、うまそう!

肉まんとブランマンジェ








とくにブランマンジェは子どもに大人気だった。わかちゃんなんて「おいししょうだねえ〜」と何度も大絶賛!作り方も簡単なのでご紹介します。子どものおやつにいかがでしょ?

《材料(6個分)》
 牛乳        3カップ      イチゴ   1/2パック
 粉ゼラチン     5g×3      レモン汁  大さじ1
 コンデンスミルク  45g        砂糖    大さじ4

《作り方》

(乾璽薀船鵑和腓気牽海凌紊貌れ、しとらせておく。
鍋に,筏軻、コンデンスミルクを入れ、弱火にかける。ゼラチンが溶けたら火か らおろし、型に流し固める。
(絶対に沸騰させないこと!)
イチゴはヘタを取り、縦半分に切り、さらに薄切りにする。砂糖、レモン汁を加え て混ぜておく。
じ任泙辰織屮薀鵐泪鵐献Г豊のソースをたっぷりかける。


親子そろって美味しくいただきました。みんな満足してくれたかな?
ハル君ママが、ゆづちゃんちに肉まん&ブランマンジェを帰りに届けてくれました。
みんなで料理するのは美味しいし楽しい。レパートリーも広がるし。
なんだか料理教室がクセになってしまいそうなワタシ・・・

みんなの家のお得意料理も教えてほしいな♪


ツワリが終わったのに・・・

あんまり気持ち悪くない。
あらゆる臭いが気にならない。
寒気がしない。
強烈な睡魔が襲ってこない。

そう。やっと、やっとツワリが終わったのね〜!

いいねえ、すべてがすがすがしく感じるよ。この土日は天気もいいみたいだし、久しぶりに外に繰り出してみよう!

なんて浮かれてたのもつかの間、土曜日の朝チビたんが発熱。
チビたんだけでなく、ワタシの喉もイガイガしてきた。親子そろって鼻水ダラダラ。せっかくツワリがおさまったのに、今度は風邪かあ。土曜日の朝イチでチビたんは病院へ。ワタシは薬が飲めないので車で待機。

結局、引きこもりの週末・・・。チビたんもダンナさんも、そしてワタシもぐうぐう寝てた。こじらせたら大変だし。おかげで翌日の日曜日には熱も下がり、元気なチビたんが戻ってきた。

ワタシといえば、昨日の夜、咳が激しく出て何度も目が覚めた。
チビたんもケホケホやってたみたいだけど、朝になると咳がピッタリおさまるから不思議。
夜中に何回も「今の咳、ワタシィ〜」と低い声で言っていたらしい。今朝何度もダンナさんにモノマネされた。何でそんなこと言ったんだろう?

今週も予定が盛りだくさん。今日は一日安静にして、風邪を直してしまおっと。
鼻水&咳&くしゃみ。これってもしや花粉症じゃあないだろうねえ・・・

さて、この引きこもりの週末、仕方ないのでまたまたヘルシオで遊んでみました。
昨日の晩御飯は「揚げない鶏の唐揚げ」。
本当はモモ肉を使うんだけど、最近ムネ肉ばかり買っているので、ムネ肉で代用。
一口大にカットし、唐揚げ粉をまぶし、オーブンで焼くだけ。
ついでに付け合せの焼き野菜も、一緒に焼いてみました。
18分ほどで唐揚げ完成。

唐揚げ









ムネ肉だから多少パサツキ感があるけど、皮はカリっとして唐揚げの味がする。
モモ肉なら、かなりいい線行くんじゃない?
ヘルシオは、オーブントースターやレンジ、フライパンに比べて、余分な水分と油分を落とすのが得意みたいだな。カリっと仕上がるもん。見た目はキツネ色にならないけど、切実にカロリーオフを考えてる人にはおすすめかもしれません。

ワタシ的には、油で揚げないと後片付けが楽でいい♪
今度は油で揚げないメンチカツでも作ってみようかな。おからか豆腐を入れてヘルシーな感じでね。

揚げない春巻

先日インターネットで購入した、チビたん用のベビーチェアが届いた。

まだ一人でご飯を食べることができないチビたん。
できないのは当たり前、ぼろぼろこぼすので、ついついワタシが食べさせてしまうのだ。でもいつまでもこれではイカン。自分で食べれるように、ある程度自由にさせてあげなくては。

木製のベビーチェアなら、こぼしてもさっと拭くだけでいいし、足をつけて食べると噛む力がつくと言う。なんだかベビーチェアがあれば、スプーンで食事ができるようになるような気がしてきた。そんな理由で購入したのだが・・

さっそく座らせお食事タイム。目の前のおにぎりは、あっというまにスプーンでぐちゃぐちゃにされてしまった。まあ買っただけでできるようになりゃー苦労しないか。
気長にいかないとね、気長に・・・。

椅子






そうそう、買い物と言えば・・・
先日購入した“ヘルシオ”の中間報告。

ひな祭りパーティー用に作った春巻き。持っていったのは油で揚げた正統派だが、我が家の夕食用の春巻きは油で揚げない。
ヘルシオには「手作り春巻き」という調理メニューがある。
春巻きの皮のまわりに油を薄く塗って焼くと、春巻きになるというのだ。

出来上がったものがコレ。

春巻き






油で揚げた春巻きに比べると、かなり顔色は悪いが、一応それらしく仕上がった。
かなーり油をケチって塗ったが(本にはまんべんなく塗ると書いてあった)ちゃんと塗ればこんがりキツネ色になったに違いない。

昨日はダンナさんが早く帰ってきたので、一緒にお食事。
「コレ美味しい」と絶賛していた。油で揚げるとどうしても油をすってベチャっとなるけど、ヘルシオで作った春巻きはカラっとして軽い、と言うのが彼の感想。

今まで春巻きの油をカットするために、フライパンやオーブントースターで焼いたりしていたが、どうしても皮がパリっとならなかった。レンジで温めなおすと、水分を吸ってふんにゃりしてどうにも美味しくない。

でも、ヘルシオで焼いた春巻きは、適度に水分が抜けていて、見事なまでに皮の層が出来ていた。歯を立てるとパリッと音がする。フライパンやオーブントースターで焼いたものよりははるかに美味しい。

しかし昼間に油で揚げた春巻きを食べたワタシは、正直「油で揚げたほうが美味しいな」と思った。だが、揚げた春巻きを食べてないダンナさんは「充分満足」なのだそうだ。

この味の違いをどう説明すればよいか。ノンフライのポテトチップと普通のヤツとの違いみたいな感じかな。牛乳と低脂肪乳、バターとマーガリン・・・まあいわゆる、ちょっと「薄め」。でも比較しなければ、充分上出来だ。

春巻きのほかにも、鶏の唐揚げやコロッケなどパン粉系のフライは、全部油を使わずヘルシオで焼けるそうだ。特に唐揚げなんて、鶏肉に唐揚げ粉をまぶし、焼くだけという簡単さ。さっそく試してみようと思います。

だんだんノンオイルな生活になっている我が家。
でもワタシは「妊婦」をいいことに、ダンナさんのいない昼間に好きなものを食べている。トーストに塗るマーガリンとママレードはたっぷりだ。
でもさ〜ツワリがおさまったら、ますます食欲出てきちゃったんだもん(涙)

ひな祭り

おなじみサークル「なつっこ」
今日は、みんなで料理を1品ずつ持ち寄り「ひな祭りパーティー」をやろう!ということになった。

うちのチビたんは男の子。我が家ではひな祭りのお祝いはしないので、オンナの子に便乗させてもらえるのがうれしい。

ひな祭りにちなんだ、春らしいメニュー・・・春、はる、ハル・・・と考え浮かんだのが“春巻き”(さむっ)ワタシは春巻きとチーズとウインナーを入れたじゃが芋コロッケを持っていくことにした。

会場に着き、ひとしきり子どもを遊ばせたあとは、お待ちかねのランチタイム。
テーブルに料理をセッティングすると・・素晴らしい、ご馳走の数々。

筑前煮&ロールキャベツ

心ちゃんママ特製ロールキャベツ。みんなビックリしたのだけど、中身は肉でなく、なんと魚介&はんぺん。パパさんが高血圧気味なので(お若いのに・・)最近ヘルシーメニューにしてるんだそうだ。これが本当に美味しかった!さっぱりしてるのに、魚介特有の旨みがぎっしり。スープも美味しい。早速家で作ってみようと心に決めたのだった。これならうちのミスターメタボリックにぴったりだ。

琴海ちゃんママは筑前煮。これが味がしみていて、とっても美味しかった。具がたくさん入ってて、体に優しいお味。白飯くれーいと言いたくなる。ワタシも筑前煮は大好きだが、子供達がかなりパクついていた。なかでもヒロト君が、こんにゃくばかり食べてるのが印象的だった。噛めるの??

稲荷&ちらし

響ちゃんママはたくさんのお稲荷さん&ちらし寿司を作ってきてくれた。稲荷は自分で煮たそうな。やっぱり手作りはウマい。チビたんと半分こしようと思ったのに、全部食べられてしまった。こっそりもう一つ食べてしまったワタシでした。

春巻き&コロッケ.

こいつはワタシが作った、春巻&コロッケ。朝の忙しい時間に姉ユミコから電話がかかってきて、対応してたら3本焦げてしまった(涙)おまけに「専業主婦だからヒマでしょ」だって。失礼しちゃう!

サラダ&パイン缶&ムース&パン

コウキママはシナモンロールを焼いてきた。シナモンシュガーのいい香り。味もGOOD!「失敗した〜」なんていってたけど、全然失敗してないよ。これも子どもたち、かなりパクついてましたねえ。誰です?歩き食いしてるのはっ!

マカロニサラダとお得意のデザートを作ってきたのはセナちゃんママ。
サラダのトッピングのハム、桜の形にくり抜いてるあたり心にくい。泣かせるぜ。
ちょっと衝撃的だったのが、パインのミルク寒。パイナップル缶の周りにミルク寒天を流して固めたそうだが、まるーい形になってて可愛らしい。味も美味しいが、工夫がすごい。やるなあ、せなちゃんママ。

そしてデザート担当がヒロ君ママ。
デパ地下で買ってきたの?と思うようなクリームチーズムース。なんと白、緑、ピンクの3層になっている。トッピングに桜のはなびらのようなぎゅうひ。スゴイ、芸が細かい。こうきママが「3個700円で買うな〜。」おいおいバイヤーか、君は。
あとお花見にピッタリな桜のはなびらをあしらったあんこ巻き。ほっぺ落ちました。

昔は甘いものも苦手だったチビたんが、クリームチーズムースに異常にご執心。ワタシのぶんがなくなるので、遠くに追いやった。大人になってからね〜。

たくさんのご馳走を満腹になるまで平らげ、残りは夕飯のおかずに持って帰る。なんて主婦な私たち。楽しくおしゃべりして、満たされた〜。

しかし、帰りの車でふと疑問が。
今日ってひな祭りパーティーだったよね。
女の子達にひな祭りのお祝いの歌も歌わず、ひな祭りの会話すらなかったような・・・
ま、ま、ま、まいっか。楽しかったんだし、これでいいのさっ。
Profile
じんママ
ダンナさんと長男ジンと次男レイの4人家族。ブログが今、一番の楽しみなのに、チビ2人にブロックされている今日この頃。寝ている間にこっそり書いてます。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
キリンビールブログ発ブログパーツ