寝た子を起こすナ!

ジン4歳、レイ2歳になりました!

2007年04月

ごめんよ、ヒメタ

先月のヒメタの定期健診での話。
最近の超音波ってものすごーくよく見える。
二人目だし、どのヘンを見るのかポイントがわかる。そして前回見てしまったのだ。両足の間にあるチ○チ○のような物体を・・・

そこでほぼ70%「男だ」と確信したワタシ。でも「へその緒かもよ」と言ってくれる人や「まだわからないじゃん」と言う人もあり・・・もしかしたら女の子かも、とヘンな希望も沸いてくる。

「そんなに気になるなら聞いてきたら」と旦那さん。そしていよいよ今日、定期健診の日を迎えた。

「どちらかわかりますか?」とセンセイに聞いたところ、
「言っちゃってもいいんですか?」の答え。この返事で「男」と確信度90%にUP。

ハイ・・・そうです。
チビたんのときと全く同じ角度。オシリの下からのアンダーショットでタマタマが見えました。

つわりの傾向もまったく一緒だったし。
腹はとんがって出てるし。
やたら活発にお腹の中で動くし。
やっぱり男かあ・・・判っていたんだけどねえ。

旦那さんに早速電話すると「やっぱりそうだと思った」だって。
絶対女の子だって言ってたくせにい。

男でも女でも、可愛い大切なわが子。無事に生まれ、ひと目その顔を見たら「ああよかった」と思うに違いない。でも・・今日だけ、ここだけにするから少し言わせて・・・

髪の毛、可愛く結んてあげたかった。
スカートの下にレギンス、はかせたかった。
チビたんが5歳、ヒメタが3歳の七五三、お母さんも着物着て、みんなで記念撮影したかったなあ・・・

男の子だと判明した今「ヒメタ」と呼ぶのはどうかと思うが、もうすっかり馴染んでしまった。おネエMANSみたいな子になったらどうしよう・・・ゴメンよ、ヒメタ。

しかし、心配していた前置胎盤も、胎盤の位置が移動したということで無罪放免。赤ちゃんは体重300gと標準の大きさで育っているというし、体重制限も言われなかったし、前回あったむくみもなくなった。いたって順調に妊娠が進んでいます。よかったよかった。

ヒメタはお腹のなかで活発に動いてるからきっと元気な子に違いない。チビたんも良く食べ良く寝、よく遊び、よく駄々をこねる元気っ子だ。今年の夏の終わりには2人の男児のお母さんになるワタシ、今から男の子パワーに負けないよう、体力つけとかないとね!


がんこちゃん

昨日は母親学級のメンバーでお遊びの日♪
素晴らしい晴天のなか、永田公園で遊びました。

昨日のメンバーは少なくて、せなちゃん、ゆうすけくん、りょうたくん、そうごくん、あやちゃん、うちの計6組の親子。

みんな公園大好きみたいで、元気に走り回ってる。どうもちびっ子の遊びは、砂場派と山派に分かれるらしい。(遊具が少ないからしょうがないんだけど)
山派のせなちゃんはママを連れて、きよみの富士を3往復していた。ママ、さすがにあきたでしょ(笑)

そしてうちのチビたんは、砂場派でも山派でもなく、水たまり派(涙)
前日に大雨が降ったので、タイヤのブランコの下に水がたまってる。そこに行きたくてしかたないチビたん。でもびしょびしょになっても困るし、ばっちいし・・・となるべく行かせないようにしたのだが。

砂場に置いても、原っぱに放置しても、頑なに水たまりに戻ってくる。わかってるよ。アンタは水たまりに石を投げて遊びたいんでしょ。わかってるけど、ダメなもんはダメ!

しかし、ワタシが油断してる間にとうとう入水。ガーン
もうこうなったらしかたないか、としばらく放置していたのだが・・・
ちょっと年上のお兄ちゃんが、チビたんが遊んでるところへ、タイヤのブランコを揺らし始めた。人気のタイヤブランコをいつまでも占領してるわけにいかない。
「チビたん、そろそろおしまいね」と抱きかかえ、移動させようとすると・・

ぎやああああー!!泣き叫ぶチビたん。どろどろの手でワタシに抗議しまくる。
そして再度、水たまりへ直行・・

こういうときの息子の頑固さって、他に右に出るモノはいないんじゃないかって思う。(どのママもそう思ってると思うけど)こっちだって譲歩したんだからさあ・・・ちょっとくらい妥協して砂場で遊んでくれたっていいじゃん。なんて交換条件が通じれば苦労しないんだけど・・・ハア

チビたんは眠いのと、水たまりから隔離されたのとで、どうにもならないくらいご機嫌斜め。ドロだらけだし、みんなより一足お先に家に帰ることに。
チビたんのダダには困らされたが、やっぱりみんなで遊ぶと楽しいね♪

さて、買い物をすませ、家に帰ると、突然ぽつぽつと雨が・・
あわててお洗濯もの&布団を取り込むと、突然ものすごい雷が!
その後、スコールのような雨。天気予報では、一日雨の心配はないでしょう、と言ってたのに・・・

ギリギリ取り込みセーフだったけど、みんなは大丈夫だったんだろうか。
「やっと天気になったから、布団干してきちゃった」という話をしていたのだ。
無事、間に合うといいが・・・洗濯物はともかく布団がびしょぬれになるのはキツイ。

さて、話は変わって、昨日の夕ごはん。

・豆ご飯
・シーフードとアスパラ入りマカロニグラタン
・豆腐とレタスのサラダ 黒ゴマドレッシング

mame
gura








なんだか、ちぐはぐな献立だけど、食べたいものを作ってみました。
(※グラタンはチビタン用小さいサイズ)

うちの母は「料理大好き」って感じの人ではなかったけど、この季節にはこのおかず、という旬のモノは必ず取り入れていた気がする。春には竹の子の煮物、秋はくりご飯、冬は粕汁と言うように。そして、この豆ご飯も毎年登場してた惣菜のひとつだ。

「あー今年も春が来たんだな」みたいな、季節と味の記憶が直結しているおかずって家族にとって、とっても大切な気がする。これが“おふくろの味”ってヤツ??献立も味も家庭によって違うんだろうな。それぞれの旬の味。

チビたんにマザコン男にはなって欲しくないが、毎日食べていた家庭のご飯の味は、記憶にとどめておいてくれたらな、と思う。それこそ、春が来たら「おうちのたけのこご飯が食べたいな」みたいなさ。

しかーし!
なんとチビたん、豆ご飯の豆だけ、除いて食べてるじゃないか!しかも、旦那さんも「豆ご飯って・・・あんま得意じゃないな。グリンピースがキライでねえ・・・」だって!

これは生のグリンピースなんだぞ。ミックスベジタブルの豆とは訳が違うんだ!肉よりも高いんだぞ。季節限定なんだぞ。

まったくこのよさがわからないなんて!こんバカチンどもが〜。(突然九州弁)

tibi

ハワイアン・キルト

姉の結婚式でオアフ島に行ってから、ハワイ大好きになりました。
自分達の新婚旅行もマウイ島。
両方良かったけど、どちらかと言えば、日本語が通じて、お買い物天国のオアフがワタシは好きだな。旦那さんは、自然が美しくドライブに最適なマウイにまた行きたいそうですが・・

ハワイは海も景色も食べ物も最高だが、インテリアもかなりいい。ナチュラル系で、南国独特の開放感が感じられて超ワタシ好み。そのなかでも、ホテルの部屋を彩るハワイアンキルト、あれにやられてしまった。

いつか自分で作れるようになりたい!そう思っていたのだけど、なかなか実行できず・・・「はじめてのハワイアン・キルト」という本を買って早1年経過。
でもある日、ふっと「家にある余り布で練習してみよう」という気持ちになった。

本当はキルトセットを買えば楽なんだけど、けっこういい値段がする。20センチ四方くらいの額付キルトセットが3000円。これがキャシー中島ブランドになると5000円くらいになるから驚きだ。材料全部集めたって1000円しないはずなのに。
荒稼ぎしすぎだぞ、キャシー

なんで、自分で布をカットし、縫い付けることに。
旦那さんのもう着ないコーデュロイのシャツ&Yシャツを布地にして縫い始めたのだが・・・


超、作業が細かい!こんなに手がかかるのお?
時間やら手間やら考えたら、余りキレでやってるのがもったいなくなってきた。
でも練習、練習と自分に言い聞かせ、チクチク縫い続けた。

ホント、驚くほど細かい作業なのだが、細かければ細かいほど「萌え〜」となるから不思議である。
「それ、楽しいの?」と旦那さんに言われつつ、チビたんが寝てる間にチクチクやり続け、1ヶ月くらいかな?
昨日やっと完成しました。

どうみても鍋しきにしかならないハワイアン・キルトだけど、一応棚に飾ってみた。
kiruto

恐ろしく時間がかかるハワイアン・キルトだが、たくさんいろんなもの作りたい。
そして家具やグリーンを揃え、我が家の部屋をハワイアン・テイストにするのがワタシの夢。
おっ!ここは南国のリゾート・ホテルか?みたいな。

しかししまじろうやアンパンマンがそこらじゅうに転がってるリゾートホテルもないわな。



パパレンジャー

うちのチビたんは旦那さんが大好き。
それはとっても良いことなのだけど、最近態度が露骨すぎて、ちょっと傷つくワタシ。

玄関があいて「ただいまー」と旦那の声が響くと、目が「キラーン!」となる息子。
ご飯を食べていても、もうそっちのけで、旦那さんにまとわりつく。
休日なんて、もっとスゴイ。
おとうさん、おとうさん、おとうさん、おとうさん、おとうさああああああんって感じ。おかあさんはどこへいったのでせうか・・・??

そりゃあさ。
お話もちゃんと聞いてくれるし。
何をしててもチビたんがよっていけば、相手をしてくれるし。
お風呂でのんびり遊んでくれるし。
アクロバティックな高い高いをしてくれるし。
一緒につみきで遊んでくれるし。

ワタシがチビたんでも、ワタシより旦那さんのほうが一緒にいて楽しいと思うよ。

だけどさ、ワタシだって忙しいんだもんしょうがないじゃん。
ご飯だって作らなきゃいけないし、掃除だって洗濯だって、アイロンかけだってワタシの仕事。ブログだって書きたいし、パソコンもいじりたいし(この辺は私利私欲だけど)やることいっぱいあるんだもーん。
アナタの相手は片手間になってしまうのっ!仕方ないやんかあ(涙)

あーあ。おっぱい飲んでたころは良かったなあ・・・
ワタシがいないとダメで、旦那さんのことなんて、チラ見くらいしかしてなかったのに。

大きくなったら「男同士の話がある」とかウソついて、二人でパチンコとか競馬にいっちゃうのかな。車ネタとかワタシの全然わからない話をしだしたりして・・・
おーい、なんだよ、ワタシも仲間に入れてくれよ!

花壇&水族館

土曜日はとってもいいお天気だった。
外でチビたんと遊びたくてうずうずしている旦那さん。しかしこの休みにどうしてもやってほしいことがあるのだ!

それは花壇作り。
家の前に植えてあった植栽を引っこ抜いたまま、土がむき出しの我が家の玄関。これをずっと放置するなんて耐えられなーい。
旦那さんが花壇を作ったら、植えようと思っていた花の苗も1週間前からスタンバってる。花壇の材料もそろえた。あとは花壇を作るのみなのである。

せっかくのドライブ日和なのに・・・と思ってるに違いない。なかなか花壇作りをスタートしない旦那さんを叱咤激励し、午後から作業をしてもらった。

始めると早いもので、土を掘り起こし、連杭をうち、肥料を混ぜた花の土を混ぜると、一応花壇らしきものが出来上がった。夕方になっていたが、さっそくスタンバっていた花の苗を植える。

「・・・少ない」
以外と花壇の面積が広く、花がたくさんいりそうだ。
あーあ。ガーデニングって土まみれになるし、お金はかかるし何が楽しいんだろう。
また花の苗を買ってこなくちゃなあ・・・

庭仕事をしている間に、チビたんはじゃりを拾い、口へパクッ!無理やりワタシが掻き出し号泣するという行為を繰り返していた。ご丁寧におしゃぶりをはずして、石を食べるのだ。アメじゃないっつーの。

日曜日。
天気はイマイチだし、なんといってもものすごい強風。
どうみてもお出かけ日和ではないのだが、昨日頑張ってくれた旦那さんに、慰労の気持ちを込めて、ドライブすることにした。

しかし、この強風・・・目的地が決まらない。
本当は館山とか富津に行きたかったみたいだけど、アウトドアは風が強いからムリ。館内のレジャーにしよう、いうことで、葛西臨海水族館に行くことにした。

葛西臨海公園内にある水族館。当然公園も通る。
チビたんはそこで遊びたいようだ。
わーわー言いながら、公園内を走り回る。
いつの間にかすべりだいも一人ですべれるようになっている。強風の中、公園で遊び続けた。

滑り台菜の花







しばらくして肌寒くなってきたので、水族館へ向かう。
この間、外食で木曽○に行ったとき、水槽の鯛を見て、大喜びしてたチビたん。
水族館なら喜んでくれるかも・・と期待して行ったのだが。

この強風に負けたのか、人がいっぱい!水槽の前の人だかりに圧倒されて、全然近くに寄れなかった。ワタシ的メイン、マグロの水槽はちゃんと見れたけど、チビたん的には対象物が大きすぎて、視界に入りきらないようだ。

結局、車椅子&ベビーカー用のスローブを行ったり来たりするのが一番たのしい遊びだったようだ。
旦那さん曰く「どうでもいいから自由にさせてくれって感じだな」だそうで・・・
いつになったら「あーぺんぎんさん!」って喜んでくれるのかな、くくく・・・

大好きな石ころがなかったから、イマイチ満喫できなかったのだろうか、外に出たほうがハイテンションなチビたん。旦那さんとたくさん遊んで、車でぐっすり寝てしまった。

我が家の男ふたりは、家で土をいじるより、外に遊びに行ったほうが楽しいらしい。

いい天気!

ちょっぴりひさびさのブログアップ。

今週はずーっと天気が悪くて「雨降りすぎ!」とムカついていのだが。
朝から晴天に恵まれた本日、チビたんはAM4時くらいから起きだしていたらしい。早すぎっっ!勘弁して・・・

今日はサークル「なつっこ」の日。
天気も良さそうだし、永田公園で遊ぼうか、ということになった。

なつっこメンバー以外にも、公園にはたくさんのチビっこたちが。
ずーっと雨で外に出られなかったもんね。
近所でいつも一緒に遊んでいるママさん達もたくさんいて、久しぶりに大勢でワイワイと遊んだのでした。

チビたんは4時起きなので、いつものごとく遊びの途中で寝てしまうかと思いきや、以外にも元気に遊びまわってる。たくさんお友達がいたからテンションあげあげ?
ご機嫌で良かったー♪

12





なつっこメンバーが大きなレジャーシートを持ってきてくれたので、お昼はみんなで輪になってピクニックランチ。たくさん遊んだからお腹空いたよね。

おにぎりを食べていたチビたん、途中で口が閉じた。「?」と思って見ると突然眠ってた。さっきまで食べてたのに・・・さすがだな、おまえさん。

風が強く、肌寒くなってきたので、早めに解散した。
みんなで遊べて楽しかったわ♪

帰っても、まだ爆睡してるチビたん。
このタイミングに、玄関回りを綺麗にするぞー!

うちの駐車場は、部分的に芝生が引いてある。
家が建ったときにはすでにこのエクステリアだったのだが、実はこれが相当気に入らない。なんつっても芝は手入れがメンドクサイ。間から雑草が生えるし、芝は不揃いでボーボーになるし・・・

誰も芝植えてくれなんて頼んでねえよ、と悪態つきたいところだけど、芝は安いし、植えるのは簡単だからね。とりあえず植えるんだろうな。

本当は全部ひっぺがしてコンクリートで埋めたいところだけど、すぐできることじゃないので、しかたない。今のところは雑草を抜き、芝生をカットするだけだ。

うちには芝刈り機がない。(少ないスペースだから買うほどのことは・・)なので、普通のはさみで、ボーボーに伸びた芝を切り始めた。

芝を掴み、ざくざく切る。なんだか床屋になった気分。小さいはさみなので、気の遠くなるような作業だが、考え事をしながら黙々とカットしていった。

どのくらい時間が過ぎただろうか。不揃いながらも、まあ見れるようになった。
ふう・・・
今日は天気が良かったから、こたつの敷物も洗えたし、布団も干せた。雑草も抜けたし、芝刈りもできた。いやーいいねえ。この達成感。やっぱこうでないとね・・・

昨日、なつっこのリーダーであるこうきママが、たけのことふき、レタスを届けてくれた。たけのことふきはアクが強いから、早いうちにした処理するに限る。昨日いただいてからすぐ、たけのこを茹で、ふきを調理した。だから今日の夕飯は、支度がラクラク。あっという間に春の香りがする夕飯ができた。ありがとう、こうきママ。

段取りよく事が進むと本当に気持ちがいい。いいお天気が続くといいな♪

《今日の晩御飯》

・たけのことしじみのおこわ
・鮭の塩焼き
・ふきとそぼろの煮物
・ふきの葉とこんにゃくの炒め煮
・レタスたっぷりのサラダのり巻き
 (テレビでやってて美味しそうだったから。サラダを手巻き風にのりで巻いて食べるんだって)

うーん、春っぽい!

3

チビたんの災難

母と姉夫婦、甥っ子、ウチの家族総勢7人で父のお墓参りに行った。
誕生日が4月16日、命日が19日と、4月に生まれ亡くなった父。
もう21年になるんだ、早いなあ・・・

父のお墓の近くに「砧公園」という大きな公園がある。
品川に住んでいた子ども時代、よく父に連れてきてもらった公園。車で30分くらいだったかなあ。ここで、バトミントンや縄跳びをした。自転車が乗れるようになったのもこの公園だ。

広くて綺麗なところなので、チビたんを遊ばせてやろう。

芝生にレジャーシートをしき、お弁当&おにぎりでピクニックランチ。
すごいいい天気で、半そでの人たちもちらほらいた。
昔は芝生しかなかったこの公園も、たくさん遊具が増えていた。しかも見たこともないような斬新なヤツ。スノボ風のボード遊具があって、妊娠中じゃなければワタシも遊んでみたかったな。

ランチもそこそこに、甥っ子もチビたんも遊びに行った。
子ども達はパパに任せて、母、姉、ワタシはレジャーシートの上でごろん。
気持ちいい午後となった。
砧公園








お墓参りが終わり、みんなで夕食を食べに「木○路」へ。
パパ達2人はすき焼き御膳、母、姉、ワタシは春の会席を注文。
会席はさっぱりして上品なお味。ボリュームも充分あったので、チビたんと分けながら食べた。

チビたんはいろいろ食べさせた。もずくの寒天寄せとかキンキの焼き物とか、さくらもちのあんかけとか・・・刺身以外は食べたと思う。

しばらくすると、チビたんの口の周りが真っ赤に腫れて来た。
「やべっ。やっちゃた??」
と思っていると、痒いらしく顔中かきむしるチビたん。
あっという間に片目がものもらいのようなっちゃった。

生卵がついたすき焼きの肉を食べさせたことを思い出したが、ほんの1センチくらいだ。いったい何がいけなかったんだろう。
結局、帰宅の車で寝てしまうまで、チビたんは首をかきむしっていた。

しばらくこんなことなかったので、調子に乗っていろいろ食べさせ過ぎちゃったみたい。食べなれない外食や買ってきた惣菜で、たまにカイカイが出てしまうチビたん。やっぱりお母さんの手作りじゃなきゃダメね。

しかもその夜、お風呂上りの旦那さんの体を見てビックリ!
全身ムチで打たれたようなミミズ腫れ。足なんかまっかっかだ。
もともとアレルギー体質みたいで、ちょっと掻くだけで皮膚が膨らんでしまう旦那さんだが、昨日はちょっとひどかった。

ひさびさに肉をたくさん食べたから、体がビックリしちゃったのかしら。それとも普段やめている卵を生で2個も食べたから?
それにしても、二人仲良くアレルギーが出るなんて、へんなところで親子だなあ。
困ったウチの男達だ。

そして今日。
また新たな災難がチビたんを襲う。
早朝7時。2階にいるチビたんを呼んつつ、ワタシは1階の和室にいた。
後ろ向きだと上手に階段を降りれるので、迎えに行ってあげなかったのだ。

「ダンダンダンダーン!!」
慌てて階段に駆けつけると、チビたんが踊り場で転がっていた。
うわっ階段から落ちた・・・。
音の様子やら、呼んでからすぐだったことを思うと、かなり上のほうから落ちたと思われる。

すぐに泣きやんだし、目立った外傷はない。
大丈夫だとは思うんだけど、今日一日、みょーにおとなしかったのが気になる。
しかもやたら眠る。昼寝をがっぷりしたのに、夜もさっさと寝てしまった。

あーん。チビたんゴメン・・・
お母さん油断しすぎたよ。アナタになにかあったらお母さん、悔やんでも悔やみきれん。早く明日の朝にならないかな。丸一日経って何ともなければ平気だと思うんだけど。

大きくなったとは言え、まだまだ1歳児。
目を離さずちゃんと見守っていなきゃだめなんだよね。
最近あらゆることに油断しすぎてた自分を反省・・・
今日だけやたらチビたんに優しくしてあげたワタシなのでした。

1歳8ヶ月検診

本日2度目のブログアップ。

今日はチビたんの1歳8ヵ月検診の日だった。
同じ月齢の子ども達が集まるので、母親学級で一緒だったママがたくさんくる。いつも遊んでる人も、ひさびさに会う人もいて、なんだか同窓会チックで楽しかった。
また子どもたちが大きくなってること!時が経つのは本当に早い。

検診はあらかじめ問診項目を記入していかなければならない。
その中で、ハイに○できなかった項目がふたつ。

・意味のある言葉を話しますか。
・簡単ないいつけがわかりますか(ってこんな文章だった気がする)

チビたんはいつもごにょごにょ、しゃべっている。音を拾うのが上手で、「じんくん」と呼ぶと、たまに「じんく」と返したりするし、歌も歌う。でも基本的にはオウム返し。意味がある単語かと聞かれるとちょっと・・・

机やテレビの上に乗るなと言っても、毎日のようにのりやがるし、お風呂の水も飲むなと何回言っても絶対飲む。こっちおいでという言葉をかけて、こっちに来る確率は本当に少ない。こんな児童はワタシの中では「簡単ないいつけがわかる」子とは言えない。

でもそれはチビたんの性格だからいいやと思ってた。
チビたんは自己主張の少ないタイプなのだ。
車をみて「ブーブー」とは言わないが、車のおもちゃを一人もくもくと走らせる。
犬を見て「ワンワン」とは言わないが、犬とすれ違うとニヤっと笑う。
一応、モノは理解してるのだ。
だからあんまり心配してなかった。

だが・・・
小児科のセンセイと、保健士さん2人にはこの項目について
「本当にできませんか?」と心配そうに聞く。

「ボール持ってきて〜って言って持ってきたりしませんか?」と聞かれたので
「しません」ときっぱり答えたワタシ。

そんなことこのくらいの月齢でするんですか、とたずねると、そろそろしますね、と言う。

うーん。そう言われると心配になってくるじゃあないか。
家に帰り、試しに「アレ持ってきて」と指をさしてみたが、チビたん全然無視。
何度かやったけど、反応なし。
そのうち「パシリじゃあるまいし、持ってこなくてもいいや」という気になってきた。

見守るしかないのだ、結局のところ。
たとえ歩かなかったとしても、しゃべらなかったとしても、子どもの成長をじっと待つしか、親ができることなんてない。

保健士さんは優しかったし、嫌な気持ちには全然ならなかったよ、念のため。
吉川市の保健士さんは、みんな親切。妊娠中のワタシの体も気にかけてくれた。

いや、しかし動き回るチビたんの検診は、妊婦のワタシにはかなりつらい。
帰るころにはヘトヘトになってしまった。
でもひさしぶりにチビたんの身長、体重がわかったからよかった。

身長80cm、体重10.95kg。
12kgあるハズだったのに、痩せた?それともワタシの勘違いか?
子どもの体重くらいは把握してないとヤバイよねえ。

奥が深いっ!!

昨日、またまた我が家で「スクラップブッキングの会」をやりました。(←勝手に命名しただけ)

昨日のメンバーは心ちゃんママ、めぐちゃんママ、そして初めて一緒に遊んだタツキ君ママ。みんなで何か作品を作ろう!という予定だったんだけど・・・

みんなが持ってきてくれたスクラップブッキング・グッズがすごい!!
特にタツキ君ママは、独身時代から集めていたそうで、パンチャーがお店張りに揃っているし、雑誌の切り抜きの収集もスゴイ!作品も持ってきてくれたんだけど、すんごい上手だったの・・プロっぽいんだよね。

メグちゃんママも見たことのないような、クラフトはさみを持ってきた。刃が何本もあって、何種類もの切り口が楽しめるというすぐれもの。

心ちゃん宅は夫婦でハマっているそうで、だんだんグッズも作品も増えつつある。心ちゃんの写真も撮り方が上手で、いいショットばかりだ。

うーん、すごい・・・すごすぎる。比べてしまうとワタシの持っている材料も作品もへのちょだ。(へのちょ:つまらないものの意)いい気になってママ友に教えていた自分がハズカシイわ・・

「どんどんパンチャー使って〜」とのたつき君ママのありがたい言葉に甘え、みんなでひたすらパンチャーで可愛い型を抜き始めた。比較的地味な作業なんだけど、みんなでやると結構楽しい。

結局昨日は作品は作らず、ひたすらパンチャーで型抜きをして終わった。
たくさんの可愛い型を、みんなでわけさせてもらった。
作品は来週、また作ろうよという話になった。こりゃあまたまた楽しい会ができそうだわ〜。

昨日、心ちゃんのママがパス○ル風のとろけるプリンを手作りしてきてくれた。
メグちゃんママもバナナ入りの美味しいドーナツを持ってきてくれた。
両方ともとても美味しくてうっとり・・・

こちらに引っ越してきて、たくさんお友達が増えた。みんな何かしら特技というか、上手なものを持っていて、すごいなあと思うことが多い。
園芸に詳しい人、料理が上手な人、お菓子作りが得意な人、スクラップブッキングの達人、編み物がうまい人、子どもをあやすのが上手な人、何事にも好奇心が旺盛な人・・・
いろんな友達にいい刺激をもらって、日々楽しく過ごせてる。
それはやっぱり彼女達のおかげだなあ。

そうそう、グッズに刺激を受けたワタシは、昨日の夜、さっそくオークションで検索、アルファベットと数字合計40文字のパンチャーをゲットした。いつ届くかわからないけど、届くの楽しみだなあ。
ちなみに、オークションが苦手なワタシに変わり、旦那さんが落としてくれました。
普段あまり欲しいものを買わないワタシなので、たまに欲しいものを見つけると、超協力的な旦那さんです。

パワフルかあちゃん

昨日、今日と母が我が家に来てくれた。
3月末日をもって会社を退職した母は、岡山の実家にしばらく帰っていた。

岡山と一言で言ってもうちの田舎はとても遠い。
高速のインターが近いので、車だと便利だが、飛行機だと空港が遠いし、新幹線だと駅が遠い。子どものときは、帰省にはいつも新幹線で大阪まで行って、そこから高速バスに乗っていた。朝に家を出ても、つくのは夕方。
東京から車で行くと、高速を3つも乗り継ぎ、10時間以上かかる。はああ・・・

「ドコでも寝れる」のが特技な母は、一人で帰省するときはいつも深夜バスを使う。
ワタシも一度体験したのだが、寝れないし狭いし、死ぬかと思った。だから絶対深夜バスは利用しない。田舎に帰るときは、全席指定ののぞみ新幹線か、飛行機と決めている。値段は倍くらい違うけど、移動は早く快適に、がワタシのモットーだ。

今回も、深夜バスで行ったのかと思ったら、さらにパワフルな方法を思いついたうちの母。
「青春18切符」を使い、なんと在来線を乗り継いで、岡山まで行ったというのだ。
もう61歳なのに、青春18切符って・・・
さらに、もっと驚いたことに「ただ帰ってくるんじゃつまらないから」とその後2泊3日の一人旅をしてきたと言う。もちろんその切符を使って、福井→富山→新潟→長野→新宿経由で帰ってきたのだ。路線図で確認すると、ほとんど日本半周か?って感じ。その「青春18切符」というヤツは、指定席なし、特急なし、在来線なら一定料金でのり放題というもの。岡山から福井まで2000円で行けたんだ、なんて言ってフル活用してきたらしい。

そんな長い時間電車にのって、退屈しないのかなあと思いきや、山間を走る電車は最高に景色が良くて、楽しかったんだそうだ。

そして帰ってきた翌日は大安だったので、水天宮にワタシの腹帯を買いに行ってくれ、翌日はうちに来てくれた。オイオイまったく休んでないじゃん。あいかわらずタフな母である。

昨日はチビたんと3人で流山にある「おおたかの森S.C」へ。
お腹が大きくなってきたので、ワタシが着れる服を物色してると、「買ってあげるわよ」と母。でもこの年で親に洋服を買ってもらうのもなあ・・と考えていると、
「お姉ちゃんに電動自転車買ってあげたのに、あんたになんもしてあげないと不公平じゃない」と言う。たしかに電動自転車と比較すると、このシャツが12枚は買える。それならとありがたく買ってもらってしまった。

翌日はビバホームへ花を買いに。今回母に来てもらったのはコレが目的だった。
春になり、花を玄関に飾りたいのだが、花の知識がまったくないワタクシ。園芸暦30年以上のベテランの母に手伝ってもらおうというわけ。

しかし、高い肥料をぼんぼんかごに入れること。
「お母さん、こんなに肥料入れなきゃダメなの?もったいないよ・・・」
「あんたね、花は肥料食いなんだよ、たくさん栄養あげないと綺麗に咲かないよ」

うーいくらになるんだろう・・と思っていると、
「買ってあげるから、大丈夫よ!!」と母。しかもワタシが欲しがっていたアジサイまでかごに入れる。
来てもらって、植木の手入れまでしてもらって、お金まで払わせるのはさすがに心苦しい・・・と一応、半分弱くらいは払った。

そしたら「このお金でチビたんにおもちゃ買ってあげるわ」と、前から欲しかったお絵かきボードを買ってくれたのだ。

・・・・いやはや脱帽。
ワタシなら、自分が旅行に行くのに、ビジネスクラスにのったとしても、チビたんやヒメタのためにここまで散財しないだろう。
自分の旅行は日本半周を在来線でするようなつつましい生活なのに、この娘達に対する使いっぷりのよさは何?

家に帰ると、よせ植えから、草取りから、植え替えやら全部やってくれた。
ただでさえ、うちにいる間はチビたんの相手をしてくれて、疲れると思うんだけど、
「全然へっちゃら」と言う。
しかも夕食を食べて帰れば?というワタシの申し出をきっぱり断り、電車で夕方帰っていった。

・・・・強い。母は強い。体力といい、気力といい、戦後生まれなのに、戦火をくぐり抜けてきた人並にたくましい。どう見てもワタシより元気そうだ。

父がなくなってから20年、働いてくれた母。仕事を退職し、これから何をしようか、悩んでる気持ちもあるみたいだけど、あれだけパワフルなら大丈夫だ。
きっと一人でふらふらいろんなところに旅行に行ったり、花をいじったりするんだろうな。なんだか妙に安心してしまった。

ヒメタを出産するときはしばらくウチに来てもらうことになっている。
公園で超ハッスルして遊んでるおばあちゃんがいたら、たぶんうちの母ですから・・・
Profile
じんママ
ダンナさんと長男ジンと次男レイの4人家族。ブログが今、一番の楽しみなのに、チビ2人にブロックされている今日この頃。寝ている間にこっそり書いてます。
Recent Comments
Recent TrackBacks
QRコード
QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
キリンビールブログ発ブログパーツ