弁当







女子高生のお弁当ではない。今日のダンナさんのお昼ごはん。
たまたま今日はお弁当だけど、いつもはおにぎり2個と麦茶だけだ。

健康診断の結果があまりにひどく、ダイエット&禁煙を開始してはや1ヶ月近く。
朝食おにぎり1個、昼食おにぎり2個、夕食はボリュームと油分を控えたダイエットメニューを続け、なんと現在体重4キロ減。

痩せたのは食事のせいだけではない。
ダンナさんはたばこ&甘いコーヒー飲料の組み合わせが大好き、以前は1日何本も飲んでいた。

糖分の取りすぎで中性脂肪が尋常じゃないほど高かったので、1年前くらいから、ノンシュガー、低脂肪乳入りワタシのオリジナルコーヒーを水筒に持たせていた。でもたとえ低脂肪とはいえ、やっぱり牛乳は高カロリー。それに足りないとまた甘い缶コーヒー買ったりして、イマイチ効果が見られなかった。

が、禁煙のおかげでコーヒーも止めた。これがかなり効を奏してるのではないかと思う。

今までも食事には気をつけていたけど、やっぱり何が大事って本人のヤル気!今回はホントに痩せようという気持ちがあったようで、ホントに頑張ってる。甘いものもタバコもコーヒーも油っこい食事も、一切の娯楽を脱ぎ捨て、ストイックに生きている。

すごいなあ、やるときはやるじゃない。2人目も生まれるし、お父さんやっと健康の大切さに目覚めてくれたのかなあ。ウレシイっ!

さらにスゴイことがもう一つ。
先日ブログにも書いた、車が当て逃げされた話。
バンパーがあんまりにもべっこりへこんでいるので、見ているとなんだか痛々しい。交換する予定だが、すぐにできるわけじゃないし、しばらくこの状態で乗るのかと思うと気がめいる。

そこでダンナさんに
「取りあえずでいいからさ、バンパーはずして、内側からたたいて、へこんでるとこ直してくれない?」とお願いした。昨日は代休で家にいたのだ。

外に出ること2時間弱。
「ちょっと見てー」の声が。


車






すごっ!形がもとにもどってる!前はいかにも「ぶつけました〜」って感じの風貌だったのに、これなら「こすっちゃって・・」くらいのレベルだ。塗装ははげてるけど、形はかなりもとに近い。
ダンナさんも思っていたよりうまく出来たみたいで、あとは時間があるときに塗装を塗るだけにして、取り替えるのは止めようという話で落ち着いた。

ふーよかった。

今日は月に1回のお料理サークルの日。午前中めいいっぱい忙しかったから、帰ってチビたんと一緒にうとうと昼寝。
そこへ電話が・・・
出るとうちの母。いきなり「退職のお祝いにさ、会社の人がプレゼントくれるって言うんだけど何もらったらいいかわからないのお・・」

寝ていたところに突然の質問で、何がなにやらわからない。
ワタシはビデオカメラやらHDDプレーヤーやら食器棚やら欲しいもんはたくさんあるけど、お母さんが欲しいものなんて・・・
本人が分からないのに、ワタシに分かるハズがない。

それでも「自転車は?」とか「商品券は?」とかいろいろ考えたけど、
そんなもんイランとか、商品券もらったってくだらないもん買うだけやとか、片っ端から否定される。

なんだか軽くイラっとして
「はっきり言うけど、お母さんのそういうとこ良くない!自分のことは自分できめなさい!」とプチ切れ。
そしたら、突然
「今日何の日か知ってる?」と母。

とっさに「はあ?!」と悪態ついてしまった。後の祭り。
そう、今日3月15日はお母上様のお誕生日だったのでした・・・

お姉ちゃんからはメールとプレゼントが届いたそう。
うっゴメン、ホントにすっかり飛んでいた。自分はこの間、お洋服を前倒しで買ってもらっていたのに・・・・なんて親不孝な次女でしょう。

この土日で実家に帰ってくるか・・・
一日の締めくくりに、何だかものすごく反省してしまったワタシなのでした。