ややこしいタイトルですが・・・
昨日、お友達を呼んで、我が家でパンを焼きました。

ゆうなママが作った、アンパンマンの顔をしたクリームパンが、とっても美味しかったらしく、ナオくんママが「作り方教えて〜」という会話になったのがきっかけ。

ゆづきママも、前にワタシが作ったメロンパンの作り方教えてと言ってたので、じゃあみんなで作ろうか、という事になりました。

メンバーはゆうなちゃん、なおくん、ゆづちゃん、はるくん、わかちゃん親子。しかしわかちゃん親子は、弟の奏太君が発熱してしまい、途中で帰ることになった・・・。残念でも早く直りますように。

ホームベーカリーがあるので、生地作りは簡単。大人数なので、前日に生地を作って冷凍したものと、当日作ったものと2種類用意した。みんなでやる工程は以下のとおり。

.瓮蹈鵐僖鵑離肇奪團鵐阿鮑遒
▲スタードクリームを作る。
メロンパンとクリームパンを成型する。
て鷦“酵させる。
ゾ討上げる。


パンは生地を作るのに時間がかかるので、それさえできてれば、あとは楽勝、2時間くらいで終わるでしょうと読んでいたのだが・・・

甘かった。子供達が多ければモメゴトやグズリもその分多くなる。子供達を見ながらパンを作るのは、かなり大変!あと何年かすれば、一緒に作るようになるんだろうけどねえ。

今回のミッションはかなり困難。というのはクリームパンはアンパンマンの顔にし、メロンパンはメロンパンナちゃんの顔にするつもりだからだ。パンの生地を貼り付けたり、デコペンを使ったりして、なんとかそれらしくしようとするが・・・

難しい。アンパンマンの顔をしたパンを売ってるパン屋はゴマンとあるが、やはりプロなのね・・・作ってるそばから「これなあに?」と連呼してるナオくん。アンパンマン大好きなのに、アンパンマンってわからないのね・・・。悲しくなるからやめて、とナオくんママ。

メロンパンナちゃんはさらに難易度高し。ゆづちゃんママと四苦八苦して作ったのだが、どうみても違うキャラクターになってしまった。

いざ、焼き上げ。オーブンから出てきたパンはクリームが流れだし、アンパンマンの顔は溶岩のように溶け出していた。メロンパンナちゃんなど、すっかり妖怪風。ルックス的には大失敗・・・。でも、味はホントに美味しかった!!

パンが焼きあがったころには2時近くて、すっかりお昼を過ぎてしまった。でも、みんなでランチタイム。パンだけだとなあ・・・と思い、ミネストローネを鍋いっぱいに作っておいた。野菜嫌いな子供が多いから、食べてくれるかなあと心配だったけど、予想に反して、子供達に好評!パンもスープもたくさん食べてくれました♪

手作りのパンは美味しい。ホームベーカリーがあれば、簡単に焼きたてパンが食べられる・・という事を実感したのか、ママさんたちの購入意欲に火がついた!なおクンママはご主人に交渉し、その夜のうちに通販でお買い上げ〜。ゆづちゃんママも交渉中だそうだ。

我が家は、ホームベーカリーを購入してから、外でパンをほとんど買わなくなった。自分で作れば、材料も選べるから安心だし、何より美味しい。パンがあまりスキでないチビたんも、手作りのパンはけっこう食べる。いろんな材料を入れればバリエーションも楽しめるし、タイマーセットすれば朝には焼きあがっていて、炊飯器なみに便利。お値段も昔に比べたらはるかに安くなっている。すごいお徳なお買い物だと思うよ〜。

ってワタシ、ジャパネットたかたみたいだな。
でも、ほんとおすすめ。同じく子供と一緒に楽しめる調理家電として、次はたこやき機付きホットプレートを狙っていたりします★


アンパンマンパン&メロンパンナメロンパン