172ab17c.jpg
33db1d16.jpg



またもや料理ネタ。

ひな祭りの日に女子達のママが可愛いお弁当を作っていたのを見て、ちょっぴり火がついたワタシ。本日はお弁当の日だったので、ジンに「ゲゲゲ弁当」を作ってあげました。目玉のおやじと鬼太郎です(笑)朝は慌しいけど、けっこう楽しいネ。

そして、クックパッドにのっていた「ケーク・サレ」。
フランスのお惣菜で、甘くないケーキらしい。キッシュの中身をパウンドケーキにしたような味なんだとか。今、大流行なんだって。

野菜も入るし、食べやすそうだし、朝ごはんにピッタリじゃない?
ってことで、レシピを見ながら、家にある野菜を適当にぶちこんで焼いてみた。

うん、うまい、けっこうイケる。

しかし今度は子ども達の反応がイマイチ。

「サツマ芋とツナのケーキのほうが美味しかったな・・・」とジン。

サツマ芋とツナ、ああ、小松菜のことね。
あっちのほうが美味しいの〜??

甘ければいいのかよ

いや、でもこのケーク・サレもどき、けっこう美味しいのにな。
ワインに合いそうだし。

ってこの発想がいけないのかしら。
酒呑みだから、子供味覚になれないんだよなー。お母さんは。